忍者ブログ
    
 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 0 0 0 0 0 1 0 1
☆3 5 0 0 0 0 0 2 7
☆2 13 4 3 2 2 5 32 61
☆1 2 1 1 1 0 0 26 31
本数 20 5 4 3 2 6 60 100
☆計 43 9 7 5 4 14 96 178
平均 2.15 1.80 1.75 1.67 2.00 2.33 1.60 1.78

ゲーム感想の合計が2800本に達したので2701本目から2800本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

難易度は普通。・・・じゃなくて数値的には普通。現在は公開前で執筆済みの本数が166本で、2600本公開時より微妙に増加しています。7月以降は公開のペースを落としたため回復したわけだけど、この調子なら年内の3000本公開は全く問題無さそう。

そして現在は☆4以上で執筆済みのタイトルが1つも無いという状況だったりする。1301~2000本時の一挙公開を除けばなんだかんだで100本の区切りことに1つ以上は入っていたので、もし無いまま2900となると初の事態。一応☆4になるかもしれない候補は3~4本あるのでね、まぁ中にはクリアの見通しが立たないまま50時間以上プレイして放置なんてゲームもあるけど、この辺を優先的に終わらせるべきなのかな~、でも目先の本数稼ぎ&DL済みの本数減らしもしたいしな~。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR
 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 1 0 0 0 0 0 0 1
☆3 2 3 2 0 1 4 3 15
☆2 14 10 12 4 1 11 5 57
☆1 3 2 3 4 1 3 11 27
本数 20 15 17 8 3 18 19 100
☆計 41 31 33 12 6 37 30 190
平均 2.05 2.07 1.94 1.50 2.00 2.06 1.58 1.90

ゲーム感想の合計が2700本に達したのでこれまでのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。数字的には特に言うことは無し。8月は意外と感想を書くペースがよかったのでギリギリ年内3000本行けるかな?どうかな?そういえばflashはもうすぐ廃止されるらしいですね。時代の流れ故仕方ないとはいえ、プレイ、制作共に割と情熱を注いでいただけに寂しいですね~。まぁそういう自分も最近は離れつつあったわけだけども。はい。セーブが普通に動くんだったら今のうちに優先してしてプレイ&感想に取り組むべきなんだろうか・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

ゲーム感想2600本公開を記念(ちょっと中途半端かな?)して、感想を書いたゲームをいろいろな部門で勝手に表彰してみる。過去の記事は右柱の感想系記事まとめにあるはずです。この記事のリンク先はいずれも当ブログ内の感想記事です。


・バランス賞

ペナントシミュレーション2

今回は目立った候補が少なく迷ったが、数値設定で勝負しているゲームを優先ということでこれを選んでみた。スポーツ系ゲームは現実ではありえないような結果が連発するようなことも多いんだけど、これは適当にプレイしてもなんとなくそれっぽい感じに落ち着くのが面白く、やはり非常に良く調整されているんだと思う。次点でマップ構成や戦闘の手応えが素晴らしかったカービィクエスト ~暗黒の物々~


・雰囲気賞

周期

前回の水戸伝説外伝に続いて和風テイストのRPGが受賞。グラフィック、BGM共に全て自作素材(たぶん)でしっかりと和風の世界を作り上げている点はすごいし、またフィールドの構造なんかも良く出来ていてモブキャラも活き活きしていたし、プレイしてて楽しかったなぁ。次点で福音ノエマ


・ビジュアル賞

Rival of Ghost
 
今回は対象に3Dの傑作等が少なく混戦だったが、フリーゲームでは珍しい立ち絵のアニメーションが光ったRival of Ghostにしてみた。同作者のレディシルバーシリーズもそうだけど、こういう丁寧にキャラが描かれたゲームって意外と少なかったりする。次点でマップチップやキャラチップの完成度が素晴らしいCakemake

 
・アイディア賞

アルバトロジック

いわゆるピクロス的な見た目から全く違う解き味を生み出したアルバトロジックが受賞。個人的には普通にピクロスより面白いと感じたし、このアイディアを最大限活かすための付属している1問1問に対する作者の入魂具合も素晴らしかった。次点は3分という限られた時間でガチで1万階潜るグレーヒストリー


・ハマり賞

Cook どぅどる堂

レシピを推測して自分で埋めていくという部分が非常に面白いのに加えて料理を売ったり設備を整えたりする経営部分や大会等の出来も素晴らしく、時間を忘れてプレイするような魅力がありました。やはりこのジャンルは経営系とかのSLGが強い印象だなぁ。次点もSLG一般からアイコン骨董店で。


・病み付き賞

きん★とう

マウスで移動させて高さを揃えるだけという単純なルールに厳しい時間制限を組み合わせたゲームで、まぁ何でこんなに病み付きになるのかわからんけどとにかくハマりましたなー。プレイし
ながら割と早い段階で「こりゃ病み付き賞文句なしだなー埋まって良かったー」とか思ったりもした。次点でトランプゲームにキャラボイスを組み合わせたソリティアで遊ぼ(キャラセット編)


・没頭賞

ROLE SHARING

本命不在で迷ったが、比較的長い時間悩まされたという部分を重視してROLE SHARINGで。試行錯誤の穴に誘うような感じで悩ませる部分に特化したステージ構成はすごいと思う。ちなみに前回前々回に続いてド本命のRがクリア出来ない事による繰り上げ受賞だったりします。次点も迷ったけどアルバトロジックでいいや。最近はPZL自体の本数が少なくてなー。


・ボリューム賞

翼のない天使

まぁとにかく盛りだくさんだった翼の無い天使で。レアアイテムや新たな仲間が戦力に直結するためそれほどやりこむ気にならなくてもそれらの入手に必要な各地の強敵を倒したくなる仕様なんだよねぇ。また戦闘のたびに頭も使うわけだし数十分試行錯誤して粘ってからの諦めとかもあったし、最終セーブ44時間という所要時間以上のボリューム感がありました。次点は広く複雑なフィールドを隅々まで探索する楽しみのあった迷宮に至る病


・テキスト賞

もしもあなたが百合丘学園の新聞部員だったら

全体的にわかりやすい内容に百合的な要素を爽やかに絡ませつつシリアス部分もきっちり入れるという、小粒ながら完成度の高いテキストが印象的なゲームでした。まぁあくまで個人的に設定とかが気に入っただけとも言えるけどね、こういうマイナーなゲームはもっとスポットを当てていきたいねぇ。次点で吹き出しによる被せ方等の表示方法やヘルプの細かさが光った翼のない天使


・BGM賞

翼のない天使

今回は残念ながらあまりレベルの高くない争いになってしまったが、その中でも全曲オリジナルでプレイ時間が長い分印象に残る曲も多かった翼の無い天使を選んでみた。ぶっちゃけこれを大賞にするぐらいなら過去に次点からも漏れたいくつかのゲームを入れてあげたいぐらいなんだけどね、まぁ回ごとに偏ってしまうのは仕方ない。次点でカムイコタン(あっ、☆4なのに記事番号弄るの忘れた)。


・キャラクター賞(女の子)

ラズリット・バーソロミュー(Sword Storyなど)

独特の素直だけど投げやりな感じの台詞回しとSword StoryでのHPに応じて変化する可愛い顔グラフィックが決め手となって受賞。この作者は姫を守るゲームのエクセルや魔女ちゃんなど他にも魅力的な女性キャラが多く、この創造力は本当にすごいわ。自分の感性とも合ってたりするのかな?次点で想乃(まさむねBLADE)。 また数々のゲームに出張して大活躍を見せたウルファールさん(Wolf Billilardsなど)に特別賞を贈りたい。


・キャラクター賞(その他)

アイコン(アイコン王国など)

厳密にはキャラと呼べるかどうかは微妙だけど、アイコンシリーズで活躍するアイコン達を選んでみました。やはり何と言っても種類の多さと使いまわしっぷりがすごい。あと設定の細かさもか。作者が多才なこともあり幅広いジャンルで活躍しているわけだし、ハマり次点のアイコン骨董店なんかでの細かい描き分けも素晴らしい。次点でラゴ(Cookどぅどる堂)。


次回は3200本時を予定しています。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 2 0 0 0 0 0 0 2
☆3 2 1 3 0 1 3 0 10
☆2 12 5 12 9 1 15 10 64
☆1 4 3 2 3 2 1 9 24
本数 20 9 17 12 4 19 19 100
☆計 42 16 35 21 7 40 29 190
平均 2.10 1.78 2.06 1.75 1.75 2.11 1.53 1.90


 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 1 0 0 0 0 0 1
☆4 3 1 1 1 1 1 0 8
☆3 11 4 8 4 7 7 12 53
☆2 78 22 36 32 20 65 96 349
☆1 28 8 23 21 4 17 88 189
本数 120 36 68 58 32 90 196 600
☆計 229 73 123 101 69 172 316 1083
平均 1.91 2.03 1.81 1.74 2.16 1.91 1.61 1.805


ゲーム感想の合計が2600本に達したのでこれまでのデータをまとめてみました。上が直近100本、下が2001~2600本目の合計の表です。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。ちょっと中途半端だけどとりあえず600本でまとめてみた。平均は1.8前後で、残っているのも同じぐらいなので今後はこれぐらいが標準になるんだろうなぁ。

ちなみに公開前で執筆済みの本数は7月20日時点で146本。ジャンル別だと「16 10 14 6 4 22 74」前にまとめた時(ゲーム感想2300本)に246本だったのでそこから3か月弱でちょうど100本食いつぶした計算になる。実際は執筆仮置きから公開まで2週間は開けることにしているので現時点で追加で公開できる本数は70ぐらいか。まぁ現行の月100本ペースはもう無理ですわな。んー、ちょっとこの先はわからんけど、月50~60本ペースなら問題なく続けられそうですかねぇ。なんか個人的にはつまんない本数という印象もあるけどね、どうしようもないのかな~。

あっ、次の目標は一応5000本に置いています。月60本だとあと40か月、2020年11月とか?その頃までには今溜まってるあの辺の未クリア勢を一掃できるといいなぁ・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 0 1 0 0 0 0 0 1
☆3 1 0 0 0 0 1 3 5
☆2 16 1 3 3 1 7 27 58
☆1 3 0 0 0 1 2 30 36
本数 20 2 3 3 2 10 60 100
☆計 38 6 6 6 3 19 93 171
平均 1.90 3.00 2.00 2.00 1.50 1.90 1.55 1.71

ゲーム感想の合計が2500本に達したので2401本目から2500本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。前回よりはさすがに上がったか。しかし☆3がなかなか出ない状況は変わらず。次の100本はその他を減らしてジャンルごとの本数を元の水準に戻し、2001~2600本で4回目の勝手にアワードを実施する予定です。その後は予約済み本数が減るので月100本ペースを維持するのは厳しそうだけど、まぁ適当にやるしかない罠。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 0 0 1 0 0 0 0 1
☆3 0 0 0 0 1 1 3 5
☆2 15 1 1 2 0 6 21 46
☆1 5 1 1 1 1 3 36 48
本数 20 2 3 3 2 10 60 100
☆計 35 3 7 5 4 18 87 159
平均 1.75 1.50 2.33 1.67 2.00 1.80 1.45 1.59


ゲーム感想の合計が2400本に達したので2301本目から2400本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。ってか低っ。んー、そんなにつまんないゲームばっかりやってるという印象も無いんだけどね、なんか低くなってしまった。100本中☆3が5本ってのはさすがにちょっと酷いな。ちょっと厳しく付け過ぎだろうか。まぁとにかくペースは守って行ける所まで行きたいですね、はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 1 0 0 0 0 1 0 2
☆3 2 1 2 2 2 1 2 12
☆2 11 5 6 6 4 12 12 56
☆1 6 2 7 5 0 5 5 30
本数 20 8 15 13 6 19 19 100
☆計 38 15 25 23 14 36 35 186
平均 1.90 1.88 1.67 1.77 2.33 1.89 1.84 1.86

ゲーム感想の合計が2300本に達したので2201本目から2300本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。去年末の時点では公開1300本だったので1月1日の一挙公開を含めるとここ4か月弱で1000本公開したことになりますね。なんかすっかり感覚がマヒしちゃってるけど冷静に考えるとすごい数だ。

ちなみに執筆済みで公開前の本数は2月1日時点で365本でしたが、現在はというと
 
RPG 64→ -60、+33 →37
SLG一般 21→ -23、+9 →7
SLG戦闘 48→ -45、+15 →18
SPO 52→ -40、+7 →19
PZL静 23→ -25、+12 →10
PZL動 45→ -50、+33 →28
その他 112→ -57、+72 →127
合計 365→ -300、+181 →246
 
こんな感じ。だいぶ食いつぶしちゃってますね。さすがに毎月100本以上公開となると書くのが追いつかないわ。その中でも「その他」だけはだぶついてきてるので次の100本では多めに入れることになりそう。

あっ、それから気づかれた方もいるかもしれませんが右柱のリンク集2「フリーゲームレビューサイトまとめ」が本格稼働しています。手元にはまだ吟味していないサイトのリストもあるので、いずれはこれを含めて100サイト程度は紹介したい。まぁプレイ優先なので揃うのはかなり後になりそうですが。


     人気ブログランキングへ

拍手[1回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 0 0 0 0 0 0 0
☆4 0 0 0 0 1 0 0 1
☆3 3 0 2 1 3 1 4 14
☆2 13 8 5 7 6 10 8 57
☆1 4 0 7 5 0 5 7 28
本数 20 8 14 13 10 16 19 100
☆計 39 16 23 22 25 28 35 188
平均 1.95 2.00 1.64 1.69 2.50 1.75 1.84 1.88

ゲーム感想の合計が2200本に達したので2101本目から2200本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

はい。もう100本ごとの区切りなんてあっつー間ですな。ここに書くこともあまり無いわ。淡々と続けるのみ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 RPGSLG1SLG2SPOPZL静PZL動OTH合計
☆5 0 1 0 0 0 0 0 1
☆4 0 0 0 1 0 0 0 1
☆3 3 2 1 1 0 0 0 7
☆2 11 2 9 5 8 14 18 67
☆1 6 2 6 7 0 2 1 24
本数 20 7 16 14 8 16 19 100
☆計 37 17 27 24 16 30 37 188
平均 1.85 2.43 1.69 1.71 2.00 1.88 1.95 1.88

ゲーム感想の合計が2100本に達したので2001本目から2100本目までのデータをまとめてみました。過去のデータは感想系記事まとめにあります。

というわけで毎日複数更新に切り替えてから1か月掛からずに100本積み上げましたよ。感想を公開する作業は普通に各部分に比べれば楽なので、今のところそれほどプレイへの影響とかは無い感じかな。むしろ読む側が大変なんですかね。わからんけど。

ちなみに2月1日以降に手元で下書きをした感想は44本なので差引でマイナス56本。奇数月には増えると思うけど今のペースで公開し続けるのはちょっと大変そうですな。どこまで逃げ切れるか。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

感想2000本公開記念の作者ごとにまとめてみたシリーズ、1位~15位までの詳細な評価と簡単なコメントです。

(仮だけど公開。そのうちリンクの追加含め加筆修正します。)

1位 犬と猫 ■ ■
 
☆☆☆☆☆ 21 SLG一般  レミュオールの錬金術師
☆☆☆☆ ・ 8 RPG  水色散歩道
☆☆☆ ・ ・ 4 SLG一般  晴れたり曇ったりN
☆☆☆ ・ ・ 3 RPG  水色の塔

計36ポイント 計4本 (☆5:1本 ☆4:1本 ☆3:2本 ☆2:0本 ☆1:0本 平均3.75)
 
ゲーム別ポイント3位のレミュオールの錬金術師を含み4作全てが☆3以上と抜群の安定感で堂々のトップ。いずれも中毒性が高く、作業を繰り返しながら徐々にステージを上げていくという部分の完成度は本当にすごい。またシオちゃんをはじめとするキャラクター陣がいずれも魅力的というのも大きな特徴。これ以降に公開しているゲームはいずれも有料のシェアウェアだけど、まぁこのぐらい安定して面白いなら金払ってプレイする気にもなるよなぁと。今でも毎年コンスタントに新作を公開しているし、それらの感想も書いていれば今頃100ポイントぐらい行ったかもしれんね。
 
  
2位 arylworks.net/あり ■ ■

☆☆☆☆☆ 28 SLG一般  クフメイル

計28ポイント 計3本 (☆5:1本 ☆4:0本 ☆3:0本 ☆2:2本 ☆1:0本 平均3.00)

まぁとにかくクフメイルですね。この28ポイントというのは2000本時点では断トツ。個人的な作者に対する印象は実はそれほど良くなかったりするんだけどね、ゲームとしての出来は本当に最高でした。他のゲームと離れすぎてるせいでこの28という自分で付けた数字がどの程度妥当なのかもよくわからなかったり・・・。これを超えるゲームは1万本プレイしても現れないかも?
  

3位 Tateisu's Software/たていす ■ ■
 
☆☆☆☆☆ 18 PZL静  XOR II
☆☆☆☆ ・ 8 PZL静  XOR

計26ポイント 計2本 (☆5:1本 ☆4:1本 ☆3:0本 ☆2:0本 ☆1:0本 平均4.50)

パズルゲームのXORの2作のみでこの順位。シンプルなルールから各ステージの内容が非常に作りこまれていてゲーム自体の評価はこれでいいんだけど、作者別で3位ってのは自分の感覚よりやや高いかな?XORにはまだ改造の余地がありそうなので、もし続編が相次いで出るようなことがあれば一気に点数を伸ばしそう。
  
 
4位 たんしおレモン/くろすけ ■ ■

☆☆☆☆☆ 18 RPG  すいかが食べたい
☆☆☆ ・ ・ 3 その他  川腹海背
☆☆☆ ・ ・ 2 SLG戦闘  たんしおウォーズ

計23ポイント 計7本 (☆5:1本 ☆4:0本 ☆3:2本 ☆2:2本 ☆1:2本 平均2.43)

ブラウザゲーム系の中ではトップ。2004年ぐらいが盛り上がっていたイメージで、その当時からプレイしていたすいかが食べたいとかの貯金で伸ばした感じですかね。まだ手を出していないゲームもいくつかあるのでプレイしたいがセーブが動くかが心配・・・。
 
 
5位 カイロソフト ■ ■

☆☆☆☆ ・ 11 SLG一般  まんが奥の細道
☆☆☆☆ ・ 8 SLG一般  ゲーム発展途上国ⅡDX
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG一般  ゲーム発展途上国

計22ポイント 計5本 (☆5:0本 ☆4:2本 ☆3:1本 ☆2:2本 ☆1:0本 平均3.00)

このブログでは比較的初期に集中してプレイしていた印象で、チマチマしたグラフィックから寝食を忘れるような中毒性の高さがすごかった。ちなみにPC向けゲームは2001年でストップしているけどスマホ向けアプリでは現在もバリバリ活動中らしい。全部PCでプレイ出来るなら是非感想も書きたいんだけどねー。


5位 こびっとの館/こびっと ■ ■

☆☆☆☆☆ 22 SLG戦闘  勇者百年計画

計22ポイント 計3本 (☆5:1本 ☆4:0本 ☆3:0本 ☆2:2本 ☆1:0本 平均3.00)

22ポイントは全て勇者百年計画のもの。これはゲームごとではクフメイルに次いで2位の数字。あのプレイ時の熱中ぶりは今思い出してもすごかったなぁ。ゲームを数値で面白くするセンスみたいな部分は抜群だと思う。


7位 すずぬーと ■ ■

☆☆☆☆ ・ 9 SLG戦闘  宇宙海賊王
☆☆☆☆ ・ 7 SLG戦闘  都道府県大戦
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG戦闘  宇宙侵略艦隊

計19ポイント 計6本 (☆5:0本 ☆4:2本 ☆3:1本 ☆2:2本 ☆1:1本 平均2.67)

flashゲーム製作者としては憧れみたいなのもあったかな。システムはやや複雑ながら親しみやすいグラフィックや演出でその辺をカバーしているのはすごいと思う。新作も出ているみたいなのでセーブが動くならプレイしないとね。


8位 KIMM SOFT ■ ■

☆☆☆ ・ ・ 4 RPG  へっぽこRPG
☆☆☆ ・ ・ 4 SPO  てにてに
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG戦闘  メガネ大戦
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG一般  妄想くん
☆☆☆ ・ ・ 2 その他  ちうがくせいにっし
☆☆☆ ・ ・ 2 その他  ナポリタンの3人

計18ポイント 計24本 (☆5:0本 ☆4:0本 ☆3:6本 ☆2:13本 ☆1:5本 平均2.04)

かなり楽しませてもらった印象なのでこの順位は納得だけど24本もプレイしていたというのはちょっと驚きでしたわ。☆3以上が計6本、5ジャンルってのは今回の中ではトップなのに☆2と☆1も多い分それも霞んじゃう感じかな。とにかく楽しいゲームが多くてメガネをゲーム性に結び付ける部分へのこだわりなんかも素敵でしたわ。freettのサービス終了は本当に痛い。


9位 uik ■ ■

☆☆☆ ・ ・ 4 SLG戦闘  コールモンスターエンブレム
☆☆☆ ・ ・ 4 SLG戦闘  わんぱくセブン
☆☆☆ ・ ・ 4 SLG戦闘  コールモンスタープラス
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG戦闘  コールモンスター
☆☆☆ ・ ・ 2 SLG一般  無限会社☆ソルジボン!

計17ポイント 計11本 (☆5:0本 ☆4:0本 ☆3:5本 ☆2:4本 ☆1:2本 平均2.27) 
 
こちらもフリーゲーム界では老舗って感じですかね。独特の雰囲気やグラフィックと試行錯誤し甲斐のあるやや厳しめのバランスが特徴で、やはり印象に残っているのは紙と鉛筆必須なコールモンスターシリーズですかね~。

 
9位 STUDIO wool ■ ■

☆☆☆☆ ・ 10 PZL動  おたからスイーパー
☆☆☆☆ ・ 7 その他  SPEED

計17ポイント 計2本 (☆5:0本 ☆4:2本 ☆3:0本 ☆2:0本 ☆1:0本 平均4.00) 
 
公開中のゲームは2本だけで、両方☆4でこの順位。2本とも既存のゲームを非常に高い完成度でアレンジしていて、それぞれ全く違うジャンルながらしっかりハマる。SPEEDのギャルゲー版(?)の制作がストップしてしまったのは残念。

 
11位 AZOOZA ■ ■

☆☆☆☆ ・ 11 RPG  エルスの天秤ONE
☆☆☆ ・ ・ 3 RPG  ALFEE QUEST II ~黄昏の鎮魂歌~

計14ポイント 計2本 (☆5:0本 ☆4:1本 ☆3:1本 ☆2:1本 ☆1:0本 平均3.00)

とにかくハイクオリティなRPG作者ってイメージ。特にフィールド構成やマップチップへのこだわりが圧巻。エルスの天秤の続編も是非プレイしたいがアプリだけなんだよねぇ・・・。


12位 EYEZMAZE ■ ■

☆☆☆ ・ ・ 4 PZL静  GROW CUBE
☆☆☆ ・ ・ 4 PZL静  GROW ver.3
☆☆☆ ・ ・ 4 PZL動  ドワーフCOMPLETE

計12ポイント 計6本 (☆5:0本 ☆4:0本 ☆3:3本 ☆2:3本 ☆1:0本 平均2.50)

フリゲに本格的に手を出す前から楽しませてもらっていたサイトで、GROW系というジャンルを作り上げた功績は素晴らしいですね。はい。

12位 CIRCLE-T ■ ■

☆☆☆☆ ・ 8 RPG  ヘイサクエスト
☆☆☆ ・ ・ 4 PZL静  OVERRUN2000

計12ポイント 計5本 (☆5:0本 ☆4:1本 ☆3:1本 ☆2:2本 ☆1:1本 平均2.40)

この全くジャンルの違う2本が自分の中であまり結び付かないので、なんか意外なランクインというイメージもあるかな。シンプルなシステムからのバランスの練り上げ方がお見事。

12位 ALICE GARDEN/KZ ■ ■

☆☆☆☆ ・ 8 RPG  禁じられたアリス2
☆☆☆ ・ ・ 4 その他  禁じられたアリス

計12ポイント 計2本 (☆5:0本 ☆4:1本 ☆3:1本 ☆2:0本 ☆1:0本 平均3.50)

禁じられたアリスシリーズのみでのランク入り。女の子の可愛さもさることながらJ-RPGCreatorの使いこなしっぷりがすごかった。

15位 Crystal light stage/Arue ■ ■

☆☆☆☆ ・ 8 RPG  魔導神器
☆☆☆ ・ ・ 3 RPG  Flower tales 儚き勇者と夜の爪痕

計11ポイント 計7本 (☆5:0本 ☆4:1本 ☆3:1本 ☆2:4本 ☆1:1本 平均2.29)

HSP一筋の職人的なイメージですかね。3Dの技術と女の子の可愛さの融合という点ではフリゲ界でもトップと言っていいんじゃないだろうか。


15位 ドラレプ ■ ■

☆☆☆ ・ ・ 3 RPG  憂ひ旅
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG一般  生きろ
☆☆☆ ・ ・ 3 SLG戦闘  生きろカードゲーム
☆☆☆ ・ ・ 2 SLG戦闘  SCG

計11ポイント 計5本 (☆5:0本 ☆4:0本 ☆3:4本 ☆2:1本 ☆1:0本 平均2.80)

5本中4本☆3はかなりのハイアベレージ。いずれも小粒で粗削りな感じもあるんだけど、目標設定やプレイヤーを楽しませる細かい工夫で評価を伸ばした印象。


その3に続く。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[08/13 1717181]
[08/12 東方の名無しさん]
[04/19 1717181]
[04/18 シャム]
[01/15 1717181]
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
09 2017/10 11
S M T W T F S
13
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]