忍者ブログ
    



  ☆ ・ ・ ・ ・






ブロックを積んで消すゲーム。

操作は左右と下キーで移動、上キーでブロックの回転、スペースキーで決定と回転、エンターキーでポーズメニューとか。またゲーム画面での開始直前に左右キーでレベルの変更(縦棒の数で表記)が出来る。ルールはいわゆるテトリスで、ブロックを落として横の列を揃えるとそれが消える。クリア条件は無く、ハイスコアを目指すのがたぶん目的だと思う。

難易度は普通。個人的にはレベル4ぐらいがちょうどいいスピードだったかな。元が良く出来ているのである程度は楽しめるけど、回転が1方向にしかできなかったり落下の際の遊びが極端に少なかったりキーが効きづらいと感じる部分があったりハイスコアがリセットされたり(なんか消えたけど基準がわからん)とゲームとしての完成度は低い。テトリスはフリーでもゴロゴロ転がってるけどハズレもかなり多いんだよなぁ。ちなみに自分の最高は8万点ぐらいだったと思います。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆☆ ・ ・ ・






トランプを動かして揃えるゲーム。

操作はマウスクリック。並んでいるトランプの中で空欄と同じ列にある物をクリックすると、そこから先のカードが空欄を埋める方向に動く。この動きを使って指定の回数内に4つのスートをA~Kまで並べればクリア。難易度変更は上部メニューから行うほか、キャラクターの育成要素なんかもあったりする。

難易度は普通。上2つは簡単だけど普通ぐらいから急に難しくなる感じで、先を読みつつ動かす必要もあり結構手ごたえはあるね。この手のランダム生成のパズルの中ではまぁ比較的良く出来てる方だと思う。ただシンプルすぎて飽きるのは早かったかなぁ。回数が増えてもその分面白くなるわけでもないし、育成に関しても全くやりこむ気になれなかったよ。この育成部分が例えばRPG風になっているとかもう少し作りこんであれば良作になったかもしれないが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 /move



  ☆ ・ ・ ・ ・






桂馬跳びで進むゲーム。

操作はz、c、s、dキーのみで、自機の丸がそのキーの方向に桂馬跳びの要領で移動する。移動先がバツだとゲームオーバーなので先を考えつつ進める必要がある。1マス進むと1点となり、60秒の時間内になるべく遠くまで進むのがたぶん目的。

難易度は普通。画像は3方向が塞がれて詰んだ場面だけど、まぁとにかくこういうのが多いんだよなぁ。ミスで詰んじゃうならともかく考えて動かしても結局詰むような場合がかなりあるためプレイの感触は悪い。一応デフォルトのハイスコア100は目標として機能しているし桂馬跳びという部分も悪くはないけどね、もう少し理不尽さを減らしてもらいたかった気がするわ。ちなみに自分の最高は136でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 way



  ☆☆ ・ ・ ・






謎を解きつつ進むゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。基本は謎解きアクションと言った感じで1画面のステージをクリアするとセーブされて次へ。基本的に後戻りは出来ない。鶏に当たると左上の星が減って無くなるとゲームオーバー、その際にヒントが見れたりする。

難易度は低めかな。自分は1か所だけヒントに頼ったけど、まぁパズル、アクション共にそれほど厳しくはなく比較的スムーズに進めるんじゃないかと思う。ヒントは割としっかりしているし雰囲気とかも良好で、軽いパズルがプレイしたいならおすすめできるかも。あとは女神探しに関してはよくわからず、というか無くてもエンディング両方見れたし余計な要素だった気がするよ。それからセーブは出来ればスロットを選べるようにしてもらいたかったです。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
 
 
色を変えて消すゲーム。

操作はマウスで、左クリックでパネルの色の変更、右クリックで同じ色が4つ以上繋がっている部分が消える。消した場合は右上の方向にパネルが詰まって空いた場所に新しいパネルが入る。色の変更2回以内で次を消すと連鎖となり点数が伸びる。時間切れでゲームオーバー、消す際に一定の条件(?)で残り時間が増えたりする。

難易度は低い。自分の場合は2回目のプレイでスコア、連鎖数ともに桁あふれしちゃったよ。2回以内で消せる場所を探すという部分の感触は悪くはないけど、時間も全然減らないしちょっとこれではバランスが悪すぎるね。単純に3分でのハイスコアを目指すとかの方がよかったんじゃないだろうか。あとウインドウサイズが大きすぎるのもマイナスで。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






ポーカーの役を作るゲーム。
 
操作はマウスクリック。まず5枚のカードを全てステージ内に割り振って、その後は3枚表示される中から2枚を選んで割り振っていく。13枚配り終わった時点でそれぞれの段のポーカーの役の強さが下>中>上になっていれば役に応じてポイントを獲得する。その通りにならなければマイナス。LEFTの数字は1回ごとに減って行き、これがマイナスになるとゲームオーバー。また上の役がQのペア以上だと得点が稼ぎやすいファンタジーランド(?)に突入したりする。

難易度は普通。3つの枠にそれぞれカードを割り振るってのは普通のポーカーとは大きく違い、このゲーム独特の感触があってなかなか面白いね。またファンタジーランドの上がQペア以上という条件もちょうどいい程度でこれを優先して狙うか上を崩して安全にポイントを得るか等の判断も悩ましく、役ごとの配点やラウンドごとの減点のバランスも良好。それからネットランキングに関しても目標として上手く機能してたかな。

ただ結局運に左右されすぎる感じもあったかなぁ。いや上達すればそうじゃないのかもしれないけど、どうしても運でスコアが決まるという印象が最後まで拭えなかったわ。ちなみに自分の最高は174点。たまたまファンタジーランドでロイヤルや4カードや決まったりして伸びた。2番目が85点とかだからこのプレイは本当に運だけで取れたことになる。試行回数さえ増やせば上位の記録にも手が届きそうだが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・
 
 
 
 
 

サイコロを転がして揃えるゲーム。

操作は矢印キーで移動、zで決定とサイコロに登るのとサイコロの選択、xキーでキャンセルと一時停止。サイコロに乗って選択した状態でキャラを動かすとそれを転がし、2以上の目をその数字以上の数並べるとそれが消える。たとえば5の目を5つとかね。サイコロは一番奥の列から押し出される形になっていて、手前に落ちると列が1つ消え、全ての列が消えるとゲームオーバー。いわゆる某xiのようなルールだけど、どのサイコロでも登れる、押して動かせない、など違いも多かったりする。

難易度は普通。横にして転がすことで欲しい面をスライドさせる等の基本的な動かし方がわかっていればある程度伸ばせるかな。6の目を狙って繋げたりチェインで一気に点を伸ばしたりする感覚は面白く、xi風のゲームはフリーではほとんど見かけないのでその点でも価値があると思う。

あとは手前側に1つ落ちると連鎖的に次々と落ちてしまって一気にゲームオーバーというのは微妙。1の目による列回復のシステムもほとんど機能してないし、もっと粘る時間を与えてもらいたかったよ。それからEasyだとサイコロが出るのが遅すぎて時間が掛かるし、それ以降もスコアが遠いためチェインが上手く行かないとかなり時間が掛かり、この辺のモードごとの設定にももう少し工夫が欲しかった気がする。自分はHardまでは一応クリアしたけどその上のはあきらめました。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・





麻雀牌を取っていくゲーム。
 
操作はマウスクリック。積み上げられた麻雀牌の中から同じものを2枚1組で取り除いていく。ステージには重力があり牌はそれぞれ下の牌に支えられていて、その支える牌が無くなって落ちてしまうとゲームオーバーとなる。全て取り終わればクリア。スコアは時間経過で減少、牌を取るごとに少し回復する。

難易度は高め。うっかりミスでアウトになることも多いし、順調に減ってきたと思ったら最下段付近でクリア出来ない形になってしまったりと慎重にプレイしていてもクリアは結構大変。自分はそれほど深く考えず割と運ゲー気味にプレイしていました。クリア出来る手順をじっくり探るのは難しいのである程度スピード勝負にしているのは正解だと思うけど、これが面白いかというとちょっと微妙かなぁ。なんかゲームオーバーになった時の感触が悪いという印象もあった。ちなみにハイスコアは2000点(たぶん満点)。裏モードはクリア出来ずあきらめました・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・








ブロックを積んで消すゲーム。

まず上部メニューのGameから難易度を選んで開始。操作は左右と下キーで移動、スペースキーで反時計回りに回転。基本のシステムはいわゆる某テトリスで、ブロックを積んで横1列が揃うとそれが消える。モードはエンドレスだけでホールドが無い等クラシカルな構成で、10ライン消すごとにレベルが上がって落下スピードが増したりする。

難易度は普通。レベルに対応したスピードの上昇具合やスコアの増え方等のバランスはまずまずで、元が面白い分ある程度は楽しめるね。背景はややうるさい感じだけど、まぁレベル上昇の確認にもなるしこれはこれで悪くはない。

ただ終盤のレベル19、20になった際の変化が大きすぎるのは微妙。特に20の場合は設置時の遊びもほぼ無いため、人力ではまともなプレイはほぼ不可能じゃないかなぁ。それからありふれたゲームとはいえキー配置ぐらいはReadmeに書くべきだと思う。ちなみに自分の最高は画像の通り549167点、この他にレベル20まで行った回もあったけどスコアでは上回れなかったよ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






リバーシっぽく対戦するゲーム。

操作はマウスクリックで決定と進行。メインとなるストーリーモードは会話イベントとゲーム部分が交互に入っているような構成で、ゲームはリバーシのようなシステムで石を置いた際に返す方向を指定するのが特徴。複数の方向を同時に裏返すことは出来ないが連鎖というシステムがあり、最後に裏返した石を起点として別の相手の石を挟んでいる場合それも裏返すことが出来る。最終的に石の数が多ければ勝利となる。

難易度は低め。ルールは割と特殊だけど基本は普通のリバーシと同じく角や辺を優先して取るようにすれば問題なく勝てると思う。中盤以降は10連鎖とかが出来る場面もあったりしてそれなりには面白いけど、まぁ本家と比べるとやはり微妙かなぁ。なんとなく考える要素が薄く漫然としたプレイになっちゃうし、テンポがやや悪い点も不満。あまりスコアを目指す気にもなれなかったわ。

あとはボイスは素晴らしい。この連鎖時の掛け声やキャラクターの存在のおかげで割と楽しくプレイ出来たというのはあると思う。グラフィックやテキストに関しては悪くはないものの、ちょっと個人的には合わない部分もあったかも。
 
 
     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
5
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]