忍者ブログ
    



  ☆☆ ・ ・ ・







素材をコピーして進むゲーム。

操作はwsadキーで前後左右に移動、スペースキーでスキャン、矢印キーで視点移動。ステージ内の素材(画像にあるタイヤとか)に対してスキャンを行うと自機の材質が変わり、それを使って仕掛けを突破していく。

難易度は低め。素材は3種類しかないものの意外と使い道は上手く考えられている感じで個人的にはそれなりに楽しめました。高低差がありながらジャンプを使わずに済むステージ構成になっているのも面白いね。あとはネタバレだけど最後の水部分が素通り出来てしまうのは不満。たぶん鉄で潜って奥のスイッチで水を引かせてタイヤで跳ねるのが模範解答なんだろうけどね、ここに関してはしっかり作りこんでもらいたかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆☆☆ ・ ・






丸を交互に消していくゲーム。

操作はマウスで、縦横の直線でステージ内の丸をドラッグして線を引いていく。自分とCOMが交互に1本ずつ線を引き、最後の1個を引いた方が負けとなる。対戦レベルは6級~九段が用意されていて、COMに対して先に4勝すると現在の自分の段級位が表示される。

難易度は普通。最初は勝手がわからず連敗すると思うけど、相手の癖みたいなものを掴んでいけば徐々に上のランクにも勝てるようになると思う。自分はこれをプレイするのは完全に初めてだったけど、まぁルールが単純な割に意外とやりがいのあるゲームという印象だったかな。このゲームではレベルごとの敵の手加減の仕方も良く出来ていて、しっかり手筋を覚えながら上に進めるようになっているのは素晴らしい。ちなみに一応1時間程度で九段にも勝てました。軽く頭を使う暇つぶしとしておすすめ出来そう。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 山海



  ☆☆ ・ ・ ・





麻雀牌を取るゲーム。
 
操作はマウスで、ダブルクリックで牌を取っていく。取れるのは上に他の牌が乗っておらず左右の内少なくとも片方が空いている牌のみでいわゆる上海のルールに近いが、このゲームの特徴は右上にあるスペースの存在。ここに邪魔な牌を一時的に4枚まで置くことが出来、これを活用することが重要になっている。

難易度は普通。盤面はよくある必ず解ける方式と違って完全ランダムっぽいんだけど、そこに退避スペースを使うというアイディアが上手く組み合わさっていて割と楽しめたよ。やっぱりこういう独自の要素があるゲームは良いね。ただ盤面が1つだけというのは微妙で、スコアアタックとかも悪くは無いけど出来ればもっと種類を充実させてもらいたかったかな。それからグラフィックがイマイチなのも不満。まぁ同じく酷いグラフィックの麻雀系ゲームを公開している自分が言うのはおかしいかもしれないけどさ~。

ちなみに自分の最高はスコアが284で「魔神」、タイムが192でニュータイプだった。この称号の順番もどこかに載せてもらいたかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆ ・ ・ ・









ブロックを落として消すゲーム。

操作は左右と下キーでブロックの移動、上キーで回転。ブロックを落として横1列に揃えるとそれが消える。ステージの中央上部まで積み上がるとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。まぁ普通のよくある某テトリスって感じですかね。フリーゲームでもよく見かける素材でこのゲームの場合特に変わった要素とかもないんだけど、やはり元の出来が非常にいいのと操作性も比較的良好で個人的には割と楽しめたかな。スコアをあまり目指したりせず気楽にプレイするだけならこういうのでもいいのかもね。ちなみに自分のハイスコアは画像の5160点でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・





麻雀牌を取っていくゲーム。

操作はマウスの左クリックで決定、右クリックでキャンセル。ルールはいわゆる上海で、上に他の牌が乗っていたり他の牌に両方から挟まれている牌以外から同じ牌2つの組み合わせで取ることが出来る。最終的に全て取ればクリア。花牌等は4種どれでも取れる場合と種類ごとに独立している場合の2種類があり(ステージごとに固定)、また同じ牌を4つ1組でとるステージもあったりする。

難易度は普通。まぁ上海系のフリーゲームの中では本当に普通の出来と言った感じだけど、前半のクラシック4枚~ブラックホール辺りの盤面はかなり手応えもあって個人的には結構楽しめました。必ず解けるように組んであるということでその道筋を考えるのは面白く、また牌が大きめで見やすいのと余計な演出が無い点も良い。あとは後半ステージは若干尻すぼみ感もあったかな。標準系以外にも4枚取りがいくつかあるとよかったかも。それから出来れば詰みの自動判定機能と盤面ごとの成功率の表示なんかも欲しかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・






線で敵を囲むゲーム。ランダム要素は無いっぽいけどプレイヤー側から情報が見えづらく予測も難しいのでジャンルは動で。

操作はマウスクリック。3人いる自キャラに対して隣接するマスへの移動か自分の入るマスの周囲へ線を引くかの指示を出して右下のOKボタンを押すとターンが経過する。その際に敵に食われるとそのキャラが死ぬ。また線で囲まれた区域は消滅し、そこにいた敵味方全キャラが消える。最終的に敵を全て倒せば勝利。味方が全滅すると敗北。3人のキャラにはそれぞれ特殊能力がありそれを駆使して攻略していくほか、聞こえてくる音がヒントになったりもする。

難易度は普通。自分の場合最初はちょうど1マスで消さなきゃいけないのかと思い込んでて無駄に苦戦したけど、大きく囲めることに気づいてからは割とスムーズに進めたかな。ステージごとの難易度の傾斜はちょうどいい程度で、また味方キャラの固有の能力を活かすために位置を考えたりする部分は楽しく、このオリジナリティとゲーム性の両立は素晴らしいね。後半の難しいステージで最初の数手で手探りを繰り返す部分なんかも割と楽しめたよ。

あとは一手戻す機能が無いのはやや不満。まぁ仕様的に仕方ないんだけど、うっかりの見落としで死んで最初からやり直しみたいなことが何回かあったのでね、それはちょっと煩わしく感じたよ。それから最後に右上に出現したステージはまだクリア出来てません。たぶんクリア後のおまけみたいな扱いなのであまりクリアさせる気も無いんだろうけど、あれはさすがに無理じゃね?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆ ・ ・ ・









麻雀牌を全て取るゲーム。

操作はマウスクリック。同じ牌2つが端で同じ列にあるか曲がりが1回以内の縦横の直線で結ばれる場合それらを取ることが出来る(いわゆる四川省や二角取りとは違うので注意)。全て取ればクリア。詰まった場合はRESIGNでギブアップ。Survival Modeでは牌の取り方によって体力が減少し、これが無くなるとゲームオーバー、クリアした際は残り体力がスコアに加算されて続行となる。またゲームファイルが2つ用意されていて、hongkongの方は中華風の背景、hong_specialは画像のような女の子が背景となっている。

難易度は普通。とりあえず隣接している牌や端の同じ牌を取っていきたくなるんだけど、適当にやってると結構詰まったりするんだよねぇ。かと言って初手からゴールを目指して理詰めというのも面倒で、なんか中途半端なゲームという印象だったかなぁ。まぁ牌をどんどん取っていく部分はそこそこ楽しいし、詰まってもイライラしないように深く考えずプレイするのがいいんですかね。はい。
 
ちなみに自分のハイスコアはベストタイムが45.32、サバイバルは4面クリアの1290点でした。プロ生ちゃんバージョンはどうせならボイスも欲しかったかも。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆ ・ ・ ・ ・




敵の戦艦を倒すゲーム。

操作はマウスの左クリックで決定、右クリックで縦と横の切り替え。まず「ssfleet_c.exe」の方を起動して「P1 vs Computer」を選択、自陣に戦艦4つとアイテム1つを設置して開始。以降は自分とCOMが交互に1マスずつ相手の陣地を攻撃し、先に全て撃沈すれば勝利となる。またアイテムを取った場合次のターンに一列の攻撃が可能となっている。

難易度は低め。この手のゲームの中でも敵の思考はかなり弱く、手応えはほとんど無いんじゃないかと思う。また攻撃を外した際に敵艦が隣接しているかどうかを音でしか判別できないというのも微妙。まぁ元々ネット対戦がメインとして作られたらしいのでCOMが弱いのは仕方ないかもしれないけど、もうちょい作り込みが欲しかった気がするよ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆ ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
 
 
 

ブロックを落として倒すゲーム。
 
操作はタイトル画面ではエンターキーで決定、ゲーム中は左右キーでカーソル移動、スペースキーで落とす、Escキーでポーズメニュー。ブロックを落として這い上がってくる棒人間を潰すのが目的。規定数潰すとクリアとなって次のステージへ。落としたブロックか棒人間が上部のラインに達するとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。ブロックを落とすとそこが埋まって徐々にステージが狭くなり、ランダムに出現するブロックをそれに対応させていくのはなかなか大変。なんか頑張っても報われないような感じで個人的にはあまり楽しめなかったかなぁ。あとこのゲームはBGMや効果音が耳障りなのも難点。こういう寒い内輪ノリみたいなのは普通に嫌いです。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






ユニットを動かして進んでいくゲーム。ジャンルは微妙だけど「~手目」の表示とかがパズルっぽいと感じたのでパズルで。

操作は矢印キーで移動、zキーで決定とモードの切り替え。青枠で示される味方ユニットが赤枠の敵ユニットにぶつかると戦闘となり、その勝敗はランダムで決定される。勝率は基本が味方側75%、これにユニット同士の優劣やランクによる増減が加わる。200m先にいるボスを倒せばクリアとなる。

難易度は普通。まぁ有利なユニットをぶつけていけばクリア出来る程度のバランスにはなっているのかな。ただ結局考えながらプレイしてもランダムで連敗するようなことも多く、個人的にはあまり楽しめなかったよ。もう少し積み重ねで楽になるような仕様にするか、あるいはどこまで行けるかのスコアを目指すような構成の方がよかった気もする。ちなみに自分がクリアした際は最終的に王様単騎、手数は447でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[06/20 Amber Stevens]
[04/05 Kristinasholf]
[03/21 1717181]
[03/20 NONAME]
[01/27 1717181]
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
05 2018/06 07
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]