忍者ブログ
    




  ☆ ・ ・ ・ ・








すごろくで魚を釣るゲーム。

操作はマウスクリック。4人で対戦するすごろくゲームで、まず必要なCOMを入れて何点で決着するかを決めて開始。基本のルールはすごろくで、サイコロを振って進んでいく。スタート時にはまずエサを5つ決めて、止まったマスにそれに対応する魚がいると釣ることが出来る。1周回ると釣った魚をポイントに変換してまたエサを決定、既定のポイントに達した人が勝者となる。

難易度は低めかな。デフォルトの200点決着の場合1ゲームは2~3分程度と短く、また自分をPlayer1にすれば必ず先手を取れるのでそれなりに勝てると思う。このエサを設定して釣るという部分は悪くないけど、どの魚がいるかはランダムなので結局ほぼ完全な運ゲーになっちゃうのは残念ですかねぇ。マスの内容を前もって視認できるようにすれば「ここで2が出ればクジラ!!」とかでもうちょい楽しめた気もするが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆☆ ・ ・ ・







ビリヤードをプレイするゲーム。

起動したらパスワード等は無視して右下の「一人用」を選択で開始。以降はマウスカーソルで方向を決めて左クリックで白玉を打って行く。たぶん1の玉から順番に穴に入れていけばクリア。途中で白玉が落ちた場合はマウスドラッグで好きな位置に置き直すことが出来る。また他の玉が変な状態(?)で落ちた際はクリックで中央に戻す。

難易度は普通。まぁオーソドックスなビリヤード系ゲームという感じなのかな。テンポは非常に良く(というかたぶん正常な動作より早くなってる)、割と思い通りに打てる感じで個人的には結構楽しめました。Readmeの署名部分の日付が1998年ということで結構古いゲームなんだけど、やはり基本が出来ていれば普通に楽しめるね。あとはスコアの概念とかもあるとよかったかな。オンライン要素に関してはよくわからなかったです。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






玉乗りでゴールを目指すゲーム。ジャンルは微妙だけどなんとなくレースっぽいと感じたのでSPOで。
 
操作は矢印キーでカーソル移動とハンドル、zでアクセル、スペースキーでジャンプ、エンターキーで決定。玉乗りしているピエロを操作してゴールを目指す。コース内には得点アイテムがあり、ゴールした際に掛かった時間とアイテムによる点数の合計でスコアが決まる。また途中で色の付いた玉に触れるとそれに乗り換えて特殊な効果が発生したりする。

難易度は低め。コースは比較的短く何度かプレイすれば覚えられる程度。この手のゲームは無駄に複雑にしたがる作品も多い中でこれは適度な長さに抑えられているので、繰り返しプレイしてハイスコアを目指したりするのも結構楽しめました。スピード感もしっかり味わえるし、アイテムの配置(高得点アイテムを取る際のリスク)なんかも割と良く出来てると思います。あとはタイムやスコアによるランク表示やミスした際のリトライ機能とかがあればもっとよかったかも。自分の最高は10628、19128、26954でしたー。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 GR.B



  ☆☆ ・ ・ ・





COMと1対1でレースするゲーム。
 
操作は左右キーでハンドル、上下キーでシフトチェンジ、x決定とアクセル、zキャンセルとブレーキ(変更も可能)、Escキーでポーズメニュー。基本となる「オートクロス」ではコースを選んでCOMと1対1で対戦し、先に3周終われば勝利となる。コースは3つ用意されているほか、自車の変更やCOMの難易度選択も可能となっている。

難易度は高め。コースの周囲がガードレールとなっていて触れると減速する上に見た目より自車の当たり判定が大きく、当たらずに走り続けるだけでもかなり大変だと思う。カーブでの制御がある程度難しいのは仕方ないけど、この見た目より実際に通れるコースが狭いというのは不満で、かなり面倒なゲームという印象だったよ。

まぁ一応ある程度慣れてからの敵と勝負する際の緊張感は楽しめたし、表示関連やポーズメニューから即リトライできる仕様なんかは悪くないので☆2にしておくけどね、個人的にはもう少し気楽にプレイさせてもらいたかったです。はい。ちなみに3コースとも難易度ゼロは勝ったけどそれ以降はあきらめました。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






カラフルな谷を飛ぶゲーム。
 
操作は矢印キーで旋回、qキーで加速、aキーで減速、mキーでマップ切り替え、数字キーで霧の濃さ変更とか。フライトシミュ系のゲームで、谷間を中心に3Dのフィールドを飛行していく。マップは前作Canyonからの流用で、今作は画像の通り配色のサイケデリックさが特徴になっている。

難易度は低めかなぁ。前作に比べるとタイトルバーの表示がわかりやすく、また加速しやすくなっている(たぶん)ためある程度快適に飛行出来るが、とにかくこの色が目に悪いのと相変わらずの激突即終了という仕様のせいで個人的には全然楽しめなかったよ。単純にこの複雑な地形の3Dの空間を飛べるというだけでもゲームとしての出来は悪くないはずなんだけどね、ここから面白くするのがそんなに難しいのか・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆ ・ ・ ・ ・





1対1で打ち合うゲーム。

操作は左右キーで移動、zキーが弱いショット、xキーが水平の強いショット、cキーが上方への強いショット。左の青い自機を動かして、ボールが灰色の範囲に来たらそれを敵陣に打つ。敵陣に落ちると1点入り、10点先取で勝利となる。

難易度は低い。バドミントンらしいパーンと打ってフワッと落ちる挙動を再現しているのはフリーゲームでは珍しくその点は評価できるけど、このゲームはいかんせんCOMが弱いのが残念だね。初手のx打ちで半分ぐらい決まっちゃうんだもんなぁ。2次元なのである程度単調なプレイになってしまうのは仕方ないけど、せめてこのもう一つ上の強さを作れなかったか。

なお同作者の「夢・ダーツ」もプレイ済みで、こちらは目標が無いゲームで出来はイマイチ。いずれも短いゲームなので2本合わせて☆1扱いとします。
 
 
     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






運だけでボーリングするゲーム。

操作はマウスクリック。ボタンを押すと勝手にピンが倒れてスコアが計算される。投げるタイミングや方向等の要素は一切無く、乱数だけでプレイするというのが特徴。最終フレーム終了後にはスコアによって道具を買うことが出来て、その効果で成功率も上がる。終わるボタンを押すと終了、セーブ機能は無い。

難易度は普通。まぁ本当に運だけのゲームなんだけど、道具購入によって徐々にスコアを伸ばす感触はまずまずでそれなりに楽しめました。やっぱりちゃんとスコアが伸びてくれるのは面白いし、ながらゲーとして見れば出来は良い方なんじゃないかね。ちなみに自分のハイスコアは1フレーム目のみスペアの290点。1時間ほどプレイして300も目指したけど結局あきらめたよ。道具以外に経験値での成功率上昇なんかもあるとよかったかも?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆ ・ ・ ・ ・





ウキで釣るゲーム。

操作はマウスクリック。ゲーム中はランダムなタイミングでウキが沈んで竿がしなり、それに合わせて左上の「あわせ」のボタンを押すと魚が釣れる。難易度は低めで、あわせのタイミングは2~3秒あるのであまり集中していなくても普通に釣れると思う。ただ目標が無いのと魚のグラフィックどころか種類すら表示されないというのは寂しく、個人的には楽しめず。もうちょい何か積み重ねみたいな要素が欲しかったかなぁ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






迷路っぽいコースを走るゲーム。

操作はだいたい矢印キーでカーソル移動とハンドル、x決定、cキーで加速とキャンセル、vキーでジャンプ、nとbキーで最高速度の上げ下げ、エンターキーでリトライするかどうかのメニュー表示。レースっぽいゲームで、自機のカピバラを操作してコースを進んでいく。速度に応じて右のスタミナゲージが減少し、これが無くなると一定時間動けなくなる。タイムアタックではクリア時のタイムを競い、トレジャーハントでは時間内でなるべく多く宝石を取るのが目的になっている。

難易度は普通。3Dのグラフィックは割と良好で、疾走感もそれなりにあるね。ただこのゲームはコースが無駄に広く、ゴールに向かうだけでも迷わされるのが難点。自分の場合ステージ3で21分、ステージ6で13分とか掛かったし、同じところをぐるぐる回ったりしてプレイの感触はかなり悪かったよ。ミニゲームの多い神戸電子系の中でこれだけの3Dステージを構築しているという点はすごいと思うけどね、レース系というゲーム内容と噛み合っていなかったのが本当に残念。普通に1周1~2分ぐらいの規模で十分だし、それならある程度タイム狙いのプレイをする気にもなったと思うんだけどな~。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






ビリヤードをプレイするゲーム。
 
操作はだいたい矢印キーでカーソル移動と角度調整とか、テンキーの1で決定、2でズームとか、3でヘルプとか。左右キーで方向を決めてテンキー1を押すとショット画面になり、また1でキューが引かれ、さらに1でその引かれた距離のパワーでショットを打つ。ルールは一般的なビリヤードのものになっていて(たぶん)、ステージ上にある最も数字の小さいボールに白玉を当てていく。それを3回外すか最も数字の大きいボールを先に落としてしまうとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。フリーのビリヤードゲームはいくつかプレイしたけどこのゲームはその中でもかなり本格的に作られているという印象。ルールの設定はいろいろ出来るし穴が大きめなのもプレイしやすくて良く、跳ね返りを計算して打ったりするのも個人的には結構楽しめました。あとはやはり可能ならCOM対戦が欲しかったかなぁ。それからテンキーを使う仕様は微妙で、z~vキーとかで代用できるようにしてもらいたかったよ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲームの感想がメインのブログです。
感想及び評価は完全に独断で手当たり次第根こそぎプレイしてガンガン書いてます。☆平均1.8ぐらい。目指せ1万本。
かつてはFlash8でゲーム制作も行っていました。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[09/11 1717181]
[09/11 りんりん]
[08/10 1717181]
[08/10 水橋空碧]
[08/08 1717181]
 最新記事 
(09/20)
(09/20)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
08 2018/09 10
S M T W T F S
21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 アクセス解析 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]