忍者ブログ
    



  ☆☆☆ ・ ・
 
 
 
 
 

骨董品を売買するゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセル。戦闘は無く、骨董品の売買で利益を上げて数日間の限られた期間内に目当ての物品を入手するのが目的となっている。移動中などには常に時間が経過するほか特定の時間にしか起きないイベントもあり、特に競売イベントはこのゲームにおける重要な要素になっている。一部の選択等によってエンディングが分岐する。

難易度は普通ぐらい。時間はかなり少ないが、まぁお金を増やすだけならそれほど苦労せずプレイできる程度かな。競売だけは運が絡むけど失敗してもやり直せるし、売却額とかのバランスは割と良く出来てると思う。ただネタバレだけどベストエンドのためにはとにかくイベント優先になってしまい、これらをこなすだけでほとんど終わっちゃうのはちょっと残念かなぁ。もう少し余裕があってもよかった気がする。

あとはテキストや雰囲気方面の出来は割と良好。この作者らしい女性キャラの生々しい魅力みたいな部分は今作も健在で、それぞれのキャラは非常に個性豊かに描写されてるね。特にカナリアさん好き。また同作者のTwilight港町と絶妙に繋がっている点も面白い。実際あっちでもアクセサリーの真贋云々みたいなイベントがあったし、それをここまで広げられるってのもすごいと思うわ。

ちなみに自分は初回クリア時は2番目のエンド。その際に表示されるヒントを見たけど結局自力ではわからず、ベストエンドには公式サイトの攻略を見てたどり着きました。んー、時間に追われる中であの辺の仕掛けを自力で見つけるのは結構大変そうな気がするわ。はい。競売のシステムなんかは割と面白かったので、イベント抜きで純粋に稼ぐような構成でもプレイしてみたいかも。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR
  ☆☆ ・ ・ ・


架空の列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで操作は右下の動作/停止で開始、中央部のレバーをマウスで上下に動かして加減速を行う。このゲームは車両にロケットブーストが付いているのが特徴で、レバーを一番下に持って行くことで驚異的な加速を得ることが出来る。

難易度は、まぁ普通かな。とにかく1024km/hまで加速できるというのはこの手の運転ゲームとしては非常に珍しく、かなりの疾走感を味わえると思う。このキットの他のゲームだとぴったり止めるのがメインなので割と単調で窮屈な運転になりがちだけど、これは何も考えずにぶっ飛ばすだけでも楽しいんだよなぁ。キット自体の制作者なので改造も自由自在ってことなんだろうけど、こういう馬鹿馬鹿しい方向での面白さは他でもあってもいいね。はい。リアル方面だけではないツールの可能性を感じるゲームでした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]


  ☆☆ ・ ・ ・


列車を運転するゲーム。

毎度おなじみおぱく堂キットのゲームで、操作はまず右下の動作/停止をクリックで開始。以降はまず右の小さいレバーをマウスドラッグで上に倒し、戸閉めを確認した後中央の大きなレバーをマウスドラッグで手前に倒して加速。その後レバーを奥に倒して減速し、停止位置ぴったりに止めるのが目的。時間制限等は無く、同じ駅間をひたすら繰り返すような構成になっている。

難易度は普通。ワンハンドルなので多少は操作しやすい・・・かな?このサイトの運転ゲームも5本目でそれぞれ変わり映えのしないということで書くことも無くなってきたよ。まぁSLG一般も最近はプレイ本数が減っているのでこのブログ的にはありがたいっちゃありがたいけど、読者には申し訳ないっすなー。車両のうんちくでも書いたほうがいいのかねぇ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






ひまわりを栽培するゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。フィールド右側の丸い土っぽい部分を調べるとそこにひまわりの種を植えることが出来る。その後時間経過で育ち、花が咲いたら収穫。まぁ雰囲気やのんびりプレイ出来る点は悪くはないと思うけど、目標となる数字が全く無く、さすがにこれだけじゃゲームにならないんだよなぁ。せめて集めた種の数で称号が変わるとかあれば少しは楽しめたかもしれないが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

  ☆☆ ・ ・ ・

夜の列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲーム、というかおぱく堂氏自身がキットの見本として作ったゲームの1つで、操作はまず右下の動作/停止をクリックで開始、以降は右のレバーをドラッグでブレーキ、左のレバーがマスコンとなっていて速度を調節して駅に停車する。時間制限等は無く、同じ区間を繰り返し運転してなるべく正確な位置に停車させるのが目的なんだと思う。

難易度は普通。ツーハンドルタイプで目盛りの数が多く、微調整がしやすい点は良い。そしてこのゲームの特徴はなんといってもグラフィックの素晴らしさで、特に遠景の三日月や山々、そして建物の明かりの描写なんかは本当に良く出来てるね。これだけ旅情を感じさせるようなフリーゲームはなかなか無いと思うよ。

ただこのゲームは何故か同タイプの他のゲームに比べてマウスの反応が鈍いのが難点。ブレーキの掛け始め地点が遅れてオーバーランや緩められず手前で停車みたいな場面が何回もあって、こんなんじゃゲームにならねーよとか思いながらプレイしてました。んー、同じキットを使った他のゲームは正常に動くだけに本家でこの不具合というのは謎だわ。もったいない。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]


  ☆☆ ・ ・ ・


列車を運転するゲーム。

いつものおぱく堂キットのゲームで、操作はまず右下の運転/停止をクリックで開始、以降は2つのレバーをマウスドラッグで動かして加減速を行い、駅の停止位置に合わせて止めるのが目的。時間制限等は無く、同じ駅間を繰り返し運転する構成になっている。

難易度は普通。ブレーキの段数が多く微調整しやすい点は良いが、なんとなく加速、減速共に鈍い感じで運転の感触は微妙かなぁ。説明にも加速性能をやや鈍らせているとあるけど、これは元の車両の仕様に合わせたんだろうか・・・。
 
 
     人気ブログランキングへ

拍手[0回]


  ☆☆ ・ ・ ・

列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったいつものゲームで、操作はマウスカーソルをレバーに当てて動かすかF、Rキー辺りで加減速を行う。駅になるべくぴったり止めるのが目的。難易度は普通ぐらいで、割とブレーキは効きやすい印象。5000系のマリンライナーはこの海沿いの景色に合ってる気もするね。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・






村人にプレゼントをするゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zで決定と物を持ち上げたり降ろしたり、xでキャンセルとメニューと持っているものを食べたり情報を見たり、cキーで持っているものをカバンにしまったり取り出したり。島でまったり過ごす感じの構成で、持ち物を村人にプレゼントすることで好感度を上げるのがメインなのかな。村人は時間経過でいろいろと移動したりするほか、イベントもそれぞれ用意されてたりする。

難易度は低めかな。このゲームはやはり独特ののんびりした雰囲気が良いね。グラフィックも最初は苦手な感じかと思ったけどすぐに馴染んだし、テキストも嫌らしさが無いというかな、全体的に読みやすいし優しさが感じられるのは良いね。特に画像のサユちゃんや腐女子系シスターなんかはイベントも豊富でお気に入りだった。

また好感度上げに関しても花を摘んだり魚を釣ったりして村人に届けるという動作自体は単調なんだけど、なんかのめり込んじゃうような魅力があるんだよなぁ。フィールドの広さとかアイテム所持数の制限なんかが上手く効いてるんだろうか。個人的は某どうぶつの森とか結構好きなんだけど、こういうゲームはフリーではなかなか見つからないのでプレイ出来てうれしいわ。
 
あとはネタバレだけどエンディングへの行き方がわかりづらいのはやや不満。自分の場合3時間ほどで全村人の好感度を赤まで上げたけどその先に進めず、結局公式サイトで攻略を見てクリアしました。必要な条件は、村人を全員揃える(?)イベントを見た数を一定以上に(?)好感度最大(赤にしてからさらにプレゼント数回、見た目の変化なし)にして赤紐キャラごとのイベント発生地点に移動村人全員に話しかける、みたいね。

それまで10回以上赤紐を拒絶されたのとReadmeのお祭り云々で赤紐を使うのはお祭りが始まってからと勝手に思い込んでいたのが敗因か。んー、まぁ出来る事を総当たりしてればよかったんだけどね、ちょっとモヤモヤが残ったわ。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・




髪の毛を増やすゲーム。

操作はマウスクリック。左上に表示されている行動を選んで決定するとそれを実行してステータスが増減し1日が経過する。5日ごとにあるボーナスデーではルーレットで薬を決めて、それを使うことで髪の毛が大きく増減したりする。最終的に10万本に達すればクリア、0本でゲームオーバーとなる。

難易度は普通。体調などに気を付けつつ3択で行動を選んで増減させる部分は悪くはないけど、結局ボーナスデーの運に依存しないといけないってのが微妙かなぁ。せっかくバイトが出来るわけだし、稼いだお金を育毛剤につぎ込むとかの構成の方がよかったような気もするけどね~。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

  ☆☆ ・ ・ ・


列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、操作はまず右下の動作/停止をクリックで開始、以降はレバーをマウスカーソルで動かして加速と減速を行う。同じ区間を繰り返し運転する構成で、停止位置になるべく近づけるのがたぶん目的だと思う。

難易度は普通。加減速は割と素直でこのキットの基本的な設定と言った感じなのかな。列車のディテールに関してはこの手のゲームでも出来は良い方で、結構楽しく運転できました。あとは相鉄は本来都市近郊を走っているので背景がやや田舎過ぎる気はしたかも。11000系がタイムスリップしたとかいう設定ならわからなくもないか?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[08/13 1717181]
[08/12 東方の名無しさん]
[04/19 1717181]
[04/18 シャム]
[01/15 1717181]
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
09 2017/10 11
S M T W T F S
13
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]