忍者ブログ
    




  ☆☆ ・ ・ ・





無人島で生き延びるゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。無人島からの脱出が目的で、フィールドを歩いて材料を集めるのが基本。一定の歩数で日が暮れて次の日に進む。体力、体調、気力は歩いたり行動すると減り、どれかがゼロになると即ゲームオーバー。たき火では調理が出来て、料理を食べることでステータスが回復する。

難易度は低め。うっかり体力を減らしてゲームオーバーみたいなこともあるけど、食材の出現
とかには余裕があるのでこの手のサバイバルゲームの中では比較的緩いバランスだと思う。人魚ちゃんは割と可愛くまぁそれなりに面白かったけど、マップが狭くて探索の楽しさが薄いのはやや不満。個人的にはもう少しじっくりと探索範囲を広げながら生活の質を上げるような部分が欲しかったかなぁ。また一部の食材の場所がわからなかったのもちょっと残念でした。はい。 一応「きびしい」でハッピーエンドも見たよ。
 
 
     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR

  ☆☆ ・ ・ ・

客車列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、まず右下の動作/停止をクリックで開始。最初は機関車単体で後退での連結となり、それが完了した後客車を牽引して前進、駅の停車位置になるべく近く停めるのが目的。操作は実際の機関車を再現している(たぶん)ためかなり複雑。おぱく堂公式のM04見本というページに操作の詳細があるのでそれを見ながらプレイするといいかも。

難易度は普通。連結はスピードをあまり出さずに行けば簡単、停車時はブレーキの扱いが複雑でスムーズな停車となると大変だけど、まぁどうせ込め直し無しなんて無理なんだし余裕を持って止めればいいと思うよ。グラフィックの出来はまずまずでかなり古い時代の列車を運転できるという点は面白いね。あとは操作がかなり複雑なので、やはりそれに対するフォロー(おぱく堂へのリンクとか)も何か欲しかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆☆☆ ・ ・




列車を運転するゲーム。

操作はマウスクリックで、左側にある緑のボタンと赤いボタンで加減速を行う。運転する区間は小田急線の小田原~新松田で各駅に±10m以内、+99秒以内で停車することで次に進み、新松田に無事到着するとクリア、運転内容に応じた評価が表示される。

難易度は普通。加減速の設定はオーソドックスで割と運転しやすい感じ。そしてこのゲームは区間距離というか加速、惰性、停車のバランスが良いね。景色も割と変化があって飽きないし途中まで停車が上手く行っている場合の後半の緊張感も面白く、同じシステムの千歳線、京王線に比べても一段と楽しめたよ。これは上手い区間を選んだなぁという印象。フリーの運転ゲームとしてはトップクラスの面白さだと思います。はい。ちなみに自分の成績はいつもの通り込め直し無しで5、4、3。乗り心地を上げるにはブレーキを最初から弱めにかけた方が良いのかなぁ。わからん。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]


  ☆☆ ・ ・ ・
 
列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、まず右下の動作/停止をクリックで開始。その後は右上の小さなレバーをFに入れ、中央のレバーをマウスドラッグで下に動かして加速、上に動かして減速する。同じ区間を繰り返し運転してなるべく停止位置に近づけて止めるのが目的だと思う。

難易度は普通。自分がプレイした際は3回目ぐらいで込め直し無し0.1mの停車が出来たけど、これは同じサイトにある別の車両の設定で慣れていたという部分が大きいかな。あるいはただの幸運か。ちなみにこの京成線3600形VVVFは1編成しか存在しないらしく、その筋では結構有名みたいですね。自分の場合は感想を書くために今見て知ったけど、こういうマニアックなネタはゲーム内でもちゃんと書いて欲しいな~。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆ ・ ・ ・







生物の盛衰を見守るゲーム。

操作はマウスクリックで、上部メニューのファイル→新規からランダム配置とかでスタート。以降は画像のように簡略化された生物らしきものが勝手に増えたり減ったりする。プレイヤーに出来る事はメニューのオプションから設定の数値をいじるだけで、基本的には眺めるのがメインのゲームとなっている。

難易度は普通?生物の動きは割と生物的(?)で、よくあるライフゲームとは違った疑似生態系の動きを眺めるのは割と面白い。ただ数値に関してはややわかりづらく、あまりそこをいじくってやりこむような気にはなれなかったよ。ゲーム的には○○を時間内に達成でクリアみたいな目標があったほうがいいような気もするけどね、まぁ好きな人はこれでも楽しめるのかな。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

  ☆☆ ・ ・ ・


列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったいつものゲームで、まず右下の動作/停止をクリックで開始。以降はマウスカーソルをレバーに当てて下に動かすと加速、上に動かすと減速となり、同じ区間を繰り返し運転して停止位置になるべく合わせて止めるのが目的だと思う。

難易度は普通。まぁいつも通りの加減速という感じかな。この作者のゲームはほとんどの車両形式で同じデフォルトっぽい区間と数値設定を使っているので若干物足りなさはあるね。西鉄について調べたりすることで知識を得られた点は良かったです。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]


  ☆☆ ・ ・ ・

列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、操作はまず右下の動作/停止をクリックで開始。以降は小さなレバーをマウスドラッグで前進に入れた後中央の大きなレバーを下に倒して加速、駅が近づいたら上に倒して減速し、停止位置にぴったり合わせて止めるのが目的なんだと思う。

難易度は普通。ややブレーキが効きづらい印象もあるけど、まぁ比較的素直にプレイ出来るんじゃないかと思う。この作者は京成の車両ばっかり作っているけど今回はそこに乗り入れる別会社の車両ということでこの趣向は面白いと思います。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

  ☆☆ ・ ・ ・


列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、操作はまず右下の動作/停止をクリックで開始。以降は左のマスコンと右のブレーキレバーをマウスドラッグで動かすのが基本だが、このタイプだと何故かマウスが利かない場合も多く、その場合はキーボードで操作することになる。いつもの同じ区間を繰り返し運転してなるべく停止位置に合わせるのが目的になっている。

難易度は低めかな。ツーハンドルタイプはブレーキの段数が大きいので細かい調整がしやすく、込め直し無しでも停車位置を合わせやすいのはうれしいね。あとはこの作者のゲーム共通だけど110km/hまでは勢いよく加速するのにそこでいきなり固定されるってのは微妙かなぁ。同キットの他所のゲームではもうちょい自然な加速になってる気もするけど内部の設定は難しかったりするんだろうか?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・





豆腐の売り上げで競うゲーム。

操作はキーボードで、y/nが表示されている場合yがはい、nがいいえ、豆腐を作る場面では作りたい数字を入力する。豆腐は原価が40円、売値が50円で、天気が晴れなら500個、くもりなら300個、雨だと100個売れて作り過ぎた分はすべて廃棄される。天気予報から翌日の天気を予測して豆腐を作り、COMよりも早く資金が3万円に達すれば勝利となる。

難易度は普通。天気予報の%の設定はランダムながら割と良く出来ていて、例えば雨40%みたいな時に手堅く100個にするか一気に作るかの判断は悩ましいね。また3万円という目標も手軽に遊ぶにはちょうどいい程度。DL元によると最初に作者が公開したのは1978年(!? ってか俺生まれてねぇ)ということで、それだけ早い時期にこの疑似乱数による1%刻みのランダム性を作りだしたというのはすごいと思う。

ただまぁやはりシンプルすぎてそれほど楽しめないという感じもあったかなぁ。もうちょいCOMに個性があったりするとよかったかも?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

  ☆☆ ・ ・ ・

列車を運転するゲーム。

おぱく堂のキットを使ったゲームで、まず右下の動作/停止をクリック。以降は戸閉灯の点灯を確認した後マウスカーソルをレバーに当てて下に動かして加速、駅が近づいてきたら上に動かして減速し、駅の停車位置になるべく近づけて止めるのがたぶん目的。時間制限等は無く、同じ区間を繰り返し運転する構成になっている。

難易度は普通。このキットの一般的な仕様に比べるとややブレーキが鈍い気はするけど、まぁ誤差の範囲というか効きにくい編成と考えればこれはこれでアリだね。割と楽しくプレイ出来ました。あとは車両は塗装前のE231系?みたいな感じだけど、できればここももう少しこだわりが欲しかったかも。実在する形式、塗装ならその情報も載せてもらいたかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[01/27 1717181]
[01/26 無]
[01/22 1717181]
[01/21 きと]
[01/09 1717181]
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
01 2018/02 03
S M T W T F S
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]