忍者ブログ
    



  ☆ ・ ・ ・ ・






殴り合いで競走するゲーム。

操作は矢印キーで移動、zキーでパンチ、xキーキック、cキーでジャンプ、shiftキーでアイテムの使用。スペースキーで決定とポーズメニュー。まずキャラを選んで開始。COM3人との4人対戦で、コースを走ってゴールを目指すのが基本。区間ごとに順位に応じてスコアが手に入る。また敵を攻撃してダメージを与えることでも加点される。攻撃を受けてHPが無くなると死んで終了。最終的にスコアが最も多ければ勝利となる。

難易度は低め。COMはそれほど頭がよくないので、俊足キャラでの逃げ切り勝ち、遅いキャラでのKO勝ちいずれもそれほど難しくなかったよ。また攻撃を連続で当てやすい点はまずまず。ただ結局どっちつかずみたいな感じでゲームとしての面白さはイマイチかなぁ。もうちょい構成を工夫できた気もするが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆ ・ ・ ・ ・







ミサイルを避けて進むゲーム。

操作はタイトル画面ではスペースキーで開始、lキーでレベルの変更、ゲーム中は矢印キーで自機を動かしてミサイルを避けつつ進んでいく。ミサイルに当たると左下の数値が減少し、ゼロになった状態で当たるとゲームオーバーとなる。

難易度は普通ぐらい?ミサイルの当たり判定がわかりづらく狙って避け続けるのは結構大変。同作者の前作に比べると回復アイテムが無いのとレベルの概念がわかりづらいのも微妙で、個人的にはあまり楽しめなかったよ。ハイスコアはたぶん1400ぐらいでした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






サンプルゲームのキャラが出てくるゲーム。戦闘要素は薄いけど一応レベル上げしないと厳しい箇所があるのでジャンルはRPGで。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。戦闘はランダムエンカウントのターン制で基本システム通りと言った感じ。会話でフラグを立てたりしてシナリオを進めていく。ふりーむからDLすると4つのゲームが入っていて、それらを順番にプレイすることで1つの作品となるような構成になっている。

難易度は普通。「FC」の一部のみ強い敵が出てくるため事前のレベル上げやリトライがある程度必要だけど、それ以外は基本的に話を読むだけなのでそれほど難しくないと思う。テキストやシナリオの出来は微妙で個人的には楽しめず。ネタバレだけどキャラが自分の存在に疑問を抱くような内容はともかく、結局それがゲーム性やその後の発展に繋がってないわけだからねぇ、作者の自己満足にしてもちょっと出来が悪いという印象だったよ。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・






列車を運転するゲーム。

操作はメニュー画面では矢印キーでカーソル移動、エンターキーで決定。運転中は左右キーでブレーキ、上下キーでマスコン、エンターキーでEBブザーの鳴動を止める。列車を運転して駅では±3mの範囲に停め、最後の駅にたどり着くのが目的。今作ではカーブ等の速度制限は無い。

難易度は低め。ブレーキはやや効きづらいものの各停でも停車駅は5つと多くなく、ダイヤにもゆとりがあるため手前からしっかりと余裕を持って制動を行えば問題なく止まれるんじゃないかと思う。このゲームはEB鳴動(1分間無操作でブザーが鳴る)があるのが面白いね。これは同作者の他の路線で採用されてないのが少し不満だったんだけど、今作ではちゃんと再現されているし駅間が長いため割と鳴る機会があるというのも良い。また某電GOの初代やプロ1にも同じ区間があり、それを思い出しながらのプレイなんかも割と楽しめました。

あとはダイヤが緩く速度制限が無く信号の制限もほとんど出ないため運転の緊張感は薄く、その辺に転がってる(と言っても数は多くないけど)運転ゲームとあまり変わらない、やや冴えないゲームという印象もあったかなぁ。もちろん元々の線形の良さと某事故後のゆとりあるダイヤを反映しているだけなのでリアルさの点では悪くないんだけどね、もうちょいゲーム的な工夫があってもよかったかもしれない。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






数字の大小を当てるゲーム。
 
ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定。まず女の子を選んで開始し、以降は下に表示される1枚目に対して2枚目のカードの数字が高いか低いかを答えていく。使われたカードは除外され、6連続で正解できればクリアとなる。

難易度は低めかな。まぁ運次第だけど確率通りにプレイしていけば2~3割程度でクリアまで行けるんじゃないかと思う。前に出たカードをそのまま次でも使う一般的なハイローとは違うけど、まぁこれはこれで悪くは無く、女の子がそこそこ可愛いことも手伝ってそれなりに楽しめました。あとは最後に見れるご褒美画像があまり可愛くないのは不満。その手前のおめでとうと言っている画像をむしろ後からでも見れるようにしてもらいたかったよ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 alpha



  ☆ ・ ・ ・ ・





電気で仕掛けを動かすゲーム。

操作はwsadキーで上下左右に移動、矢印キーで視点移動、スペースキーでジャンプ、qキーで武器を構えてeキーでそれを使用する。ロボットが主役の3Dアクションゲームで、電気を使って仕掛けを動かしてドアを開けて進んでいく。一部の仕掛けに当たるか敵に触れて体力が無くなるとミスとなりその部屋の入口からやり直しとなる。セーブはステージクリア時に自動で行われる。

難易度は低め。仕掛けの数が少なく出来る事が限られているのでそれほど難しくは無いと思う。ネタバレだけど最後の部屋に関してはコンベアを逆走ジャンプで突破できるため仕掛けを動かす必要も無かったりするし、完成度はあまり高くない感じかなぁ。画像のような最初の部屋のグラフィックとかはまずまずの出来だけどね、個人的にはもっと仕掛けやアクション方面に力を入れてもらいたかったよ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






ジャンプで進むゲーム。

操作は矢印キーで移動、wasdキーで視点移動、スペースキーでジャンプと落下攻撃。ステージを進んで青い小人の場所まで進めばクリア。ステージ内の宝石はクリア時にスコアとなる。敵に当たると入手済みの宝石を周囲にばら撒くが、体力等の概念は無い。また条件を満たしてクリアするとボーナスが追加されたりする。

難易度は低め。宝石にあまりこだわらなければクリア自体は全然難しくないと思う。なんとなくまとまりに欠けるような印象もあって個人的にはあまり楽しめなかったかなぁ。単純にスコアだけじゃなくてランク表示なんかもあってもよかったかも。ちなみに自分のスコアは1が140、2が90でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






東方キャラが出てくるゲーム。

ウディタ製のRPGで、操作はだいたい矢印キーで移動、zキーで決定、xキーでキャンセルとメニュー。戦闘はランダムエンカウントとシンボルエンカウントの両方があり、ターン制で基本システムに近い感じ。出てくるキャラは雑魚敵なんかも含めてほとんど某東方project関連となっている。またセーブは特定のキャラに話しかけることでのみ可能。展開によってはエンディングが分岐したりする。

難易度は普通。ボスはそれなりに強く、ある程度レベルを上げつつ進む必要がある。ダンジョン内では雑魚シンボルを一通り倒すぐらいでちょうどいいのかな。この戦闘のバランスはまずまずで、まぁ全て素材だろうけど(ReadMeに出典を載せて欲しい)グラフィックの出来も良好。それからエンディングの分岐の方法なんかも悪くは無いと思う。

ただテキストの出来はかなり悪く、不快に感じる場面が多くて個人的には楽しめなかったよ。DL元ではキャラ崩壊に注意みたいなことも書いてあったけど、それにしてもこの言葉遣いの悪さと寒さ(全編「うはwwwおkwww」的なノリでキャラの性格も悪い)はちょっとどうしようもないねぇ。まぁ自分は元ネタを直接プレイしたことが無いのであまり深くは追及出来ないんだけどね、東方好きなら普通に受け入れられるんだろうか?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆☆☆ ・ ・





コインを落としてスロットを回すゲーム。

操作はz、xキーで上方の左右からコインを投入、マウスクリックで下部のボタンを操作する。いわゆるプッシャー系のゲームで、コインを奥に落としていき、画面の一番手前から落ちたコインが手に入る。中央付近にある狭い穴に入るとスロットが回り、同じ絵柄が3つ以上並ぶと配当が上から降ってくる。その配当の中には特殊なコインが混じることがあり、これを入手すると特別な効果が発生したりする。セーブは5分毎(たぶん)に自動で行われる。

難易度は低めかな。序盤のブラックコインが無い時期はやや退屈かもしれないけど、ある程度スロットが揃ったりすればどんどん特殊効果も付いて一気に楽しくなってくると思う。スロットの確率と配当の数値設定はさすがにこの作者らしく良く出来てるね。またショップで有利な効果を買える点や、統計や実績が見られる部分も面白い。それからグラフィックも割と良好で色つきコインなんかもわかりやすく、全体的にクオリティが高いという印象。

あとは若干動作が重いのは気になったかな。まぁ単純にPCのスペックが足りてないんだろうけど、画質をFastestにしても重い場面があったので途中からはウインドウサイズを小さくしてプレイしてたよ。それからオンライン要素に関しても要らなかったような気がする。まぁこの辺に関してはどっちにしろ淡々とプレイを続けるだけだからあまり関係ないんだけど。

ちなみに自分は4時間ほどプレイして、その時点でのコインは70万枚程度。一応チェリー~プラム辺りの5つ揃いと7の4つ揃い10万枚は見た。途中で一時期ウォールが1700秒ぐらいまで増えたけど、それが切れてからは若干やる気が削がれた感じはしたかなぁ。その辺でもう一段アツくなる要素があれば10時間以上プレイして☆4とかもあったかもしれん。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 山海



  ☆☆ ・ ・ ・





麻雀牌を取るゲーム。
 
操作はマウスで、ダブルクリックで牌を取っていく。取れるのは上に他の牌が乗っておらず左右の内少なくとも片方が空いている牌のみでいわゆる上海のルールに近いが、このゲームの特徴は右上にあるスペースの存在。ここに邪魔な牌を一時的に4枚まで置くことが出来、これを活用することが重要になっている。

難易度は普通。盤面はよくある必ず解ける方式と違って完全ランダムっぽいんだけど、そこに退避スペースを使うというアイディアが上手く組み合わさっていて割と楽しめたよ。やっぱりこういう独自の要素があるゲームは良いね。ただ盤面が1つだけというのは微妙で、スコアアタックとかも悪くは無いけど出来ればもっと種類を充実させてもらいたかったかな。それからグラフィックがイマイチなのも不満。まぁ同じく酷いグラフィックの麻雀系ゲームを公開している自分が言うのはおかしいかもしれないけどさ~。

ちなみに自分の最高はスコアが284で「魔神」、タイムが192でニュータイプだった。この称号の順番もどこかに載せてもらいたかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[06/20 Amber Stevens]
[04/05 Kristinasholf]
[03/21 1717181]
[03/20 NONAME]
[01/27 1717181]
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
05 2018/06 07
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]