忍者ブログ
    
 Get It



  ☆ ・ ・ ・ ・






手を伸ばして進むゲーム。画像はprintscreenキーを使ったらこうなったよ。

操作はマウスの左クリックで決定と腕を伸ばす、右クリックで腕の方向を決める、矢印キーでキャラの移動。腕を伸ばして岩とかを掴むことで島を跳び移りながら進んでいき、ゴールの旗を掴めばステージクリア。敵に当たって左下のゲージが無くなるか海に落ちるとミスで、残機が無くなるとゲームオーバーとなる。一部では雲を掴んで飛び乗るような場面もあったりする。

難易度は普通。一部で矢印看板もあるもののなんとなく進む方向がわかりづらい感じで個人的にはあまり楽しめなかったよ。またステージ1の冒頭でいきなりパワーアップアイテムを取る必要があるというのも不満で、全体的に不親切という印象でした。ネタバレだけどステージ2で終わってくれたのは助かった。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆ ・ ・ ・ ・






協力してコインを集めるゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zキーで隣接する敵への攻撃とアイテムの使用、そして死んだ際には連打で復活する。自分とCOMの2人vs敵キャラ2人の対戦で、ステージ内で先にコインを8枚取ると魔法陣が開き、それに2人で乗ればクリアで次のステージに進む。逆に敵に8枚集められるとゲームオーバー。敵の攻撃を受けてHPゲージが無くなるかキノコにぶつかると墓石となり、連打で復活する必要がある。

難易度は普通。敵はそれほど頭がよくないのでコインを集めるだけなら難しくは無いはず。ただこのゲームはバグがあるのが難点で、魔法陣が開いた後に何度かキノコにぶつかると味方が動かなくなっちゃうんだよねぇ。普通に負けた時と違ってこれが発生するとゲームを閉じるしかなく、ちょっとこれは酷いと思ったよ。まぁそれが無くてもキノコの動きは本当に邪魔で、爽快感とかは全く無かった。これならキノコ無しで普通に殴り合ったりした方が楽しめたような気もするが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






短い話を体験するゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zで決定。戦闘は無く、歩き回ったりしてシナリオを進める構成になっている。難易度は低く、2つあるエピソードはいずれも数分でクリアできるはず。探索等のゲーム的な楽しみは少なく個人的にはあまり面白いとは思えなかったよ。まぁあっさり完クリ出来るという部分は悪くは無いけどね、もう少し楽しさが欲しい・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






消しゴムを飛ばして落とすゲーム。

操作は左右キーで旋回、zキー長押しでパワーを溜めて離すと発射、xキーでSPゲージを消費してブースト攻撃。机の上で自機の消しゴムを使って相手の消しゴムを落とすのが目的。全て落とせばクリア、自分が落とされて残機が無くなるとゲームオーバーとなる。コンティニューはいくらでも可能でクリア時にはランクが表示される。また敵の中には特殊攻撃をしてくる奴もいたりする。

難易度は普通。狙って敵を落とすのは結構大変だけど、まぁ落ちてもコンティニューできるしこちらとズレた位置にツッコんで自爆することもあったりするのでそれほど厳しくは無いかな。ただ特殊能力で一方的にペナルティを受けたりするのは面倒だし、なんか頑張りが報われないゲームという感じで個人的には楽しめなかったよ。せめてランクの条件ぐらいは事前に示してもらいたかったわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






カメを倒すゲーム。

操作はwsadキーで前後左右に移動、マウスカーソルで視点移動、左クリックで攻撃、スペースキーか右クリックでジャンプ。3Dのアクションゲームでカメを倒しながら進んでいく。最終的にボスを倒せばクリア。体力が無くなるとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。このゲームは操作性の悪さが難点だね。なんか普通に動かしても行き過ぎちゃう感じでマウスでの視点操作もなかなか思うように行かず、割とイライラしながらプレイしてました。倒したカメを蹴って他のカメに当てるギミックなんかは悪くないけどね、もうちょい気楽にプレイ出来る方が個人的には好みだわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






人形を蹴り倒すゲーム。

操作はメニュー画面ではマウスクリックで決定、ゲーム部分は上下と右キーでそれぞれの方向に攻撃する(マウス操作も可)。右からやってくる人形をひたすら倒すのが目的。触れられると左上のハートが減って無くなるとゲームオーバー。倒すたびに覚醒ゲージが溜まり、これが満タンになると一定時間無敵状態になる。
 
難易度は普通。こちらの攻撃、敵共に当たり判定がややわかりづらいため最初のうちは苦戦したけど、まぁ慣れればある程度伸ばせるようになると思う。3つのモードで敵の出現頻度とかが共通なため徐々に上に移って行けるというシステムは面白く、上達する感触もまずまずかな。敵の色分けとかも割と良く出来てるし、シンプルなゲームではあるけど割と楽しめました。自分の最高は強攻無限で171とか。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






麻雀で対戦するゲーム。

操作はマウスクリック(一部右クリックでキャンセル)。女の子っぽいキャラと1対1で麻雀で対戦する。自分がアガるとおまけ画像が見れたりするが、脱衣要素は無い。

難易度は低めかな。自分の場合初回プレイでは普通に負けたけど、まぁ普通に麻雀を知っていればある程度勝ち越せるんじゃないかと思う。女の子の絵に関してはまずまずだけどこのゲームは牌が小さく見づらかったり自風がわからないのに加えてボイスの出来も悪く、個人的には全然楽しめなかったよ。前から何回か書いてると思うけど、せっかくのボイスなんだからプレイヤーを罵るんじゃなくて励ます方向で使えないものかね?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆☆ ・ ・





忍者を切り替えて巻物を取るゲーム。

操作はカーソルキーで移動、メニュー画面ではz決定、escキーキャンセル。ゲーム画面では3人の忍者にz、x、cキーが割り当てられていて、キーを押すとその忍者に交代、操作中にそのキャラのキーで忍術を発動する。この3人の忍者の能力を使い分けてステージ内の巻物を取り、誰かがゴールにたどり着けばステージクリア。誰か1人でも敵に当たってしまうとミスとなる。ステージにはそれぞれ目標タイムがあり、これを達成すると称号が変化する。

難易度は高め。3人とも攻撃手段が無く、また動かせるのは一度に1人のみということで敵を避けるのがまず結構大変。敵の行動はパターン化されているのでその辺を上手く見極めつつ素早くクリアまでの道筋を組む必要がある。やられつつ何度も繰り返し挑戦しないといけないが、演出や雰囲気が良いのとそれぞれの技をどう活かすかを考える要素も大きいこともあってかイライラ感は少なく、結構楽しめたかな。
 
ちなみに目標タイムも含めて一応全クリしました。このタイム設定なんかも厳しすぎないバランスで良く出来てると思う。あとはちょっとネタバレだけどステージ21だけは難しすぎた気はする。まぁクリア出来たからいいんだけどね、それまでと比べて若干やりすぎな感じはあった。それからウィンドウモードが小さすぎるのもやや難点。フルスクリーンだとそれはそれで見づらい部分もあるし、出来れば今の倍ぐらいのウインドウでプレイ出来るとよかったんだけど・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






ボールでコインを取るゲーム。

操作はメニュー画面ではだいたいマウスクリックで決定、ゲーム中はwキーで前進、sキーで後退、aキーとdキーで旋回、qキーでジャンプ、eキーでアイテム使用、スペースキーでポーズメニュー。またマウスで動かすことも可能となっている。COM3体との4人対戦で同じフィールド内でコインを取り合う。時間切れになった際に最もコインを多く取っていれば勝ち。また時間を無限に設定した場合は10枚のコインを全て取れば勝ちとなる。

難易度は低め。COMの思考はかなり弱く、ほとんど勝負にならない感じ。ハンデを付けると敵が10枚ずつ持ってスタートだけどこれでもよっぽど落ちたりしない限りは負けないと思う。個人的には楽しめなかったよ。これだけ手応えが無いとアイテムの意味も無くなるしなぁ、単純に1人でハイスコアを目指すような構成の方が面白くなった気もするが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






四字熟語を揃えるゲーム。

操作はマウスクリック。8つのタルに書かれている漢字は組み合わせると2つの四字熟語になり、それを順番に選ぶのが目的。モードは2つあり、「1樽ずつジャンプ」はカンガルーが1つずつ順番に移動、「気まぐれジャンプ」はランダムに移動、選択できるタルはカンガルーが次に着地するもののみで、違うタルをクリックするとミスとなり既定の回数ミスするとゲームオーバー。また正解数10問ごとに若干ルールが変わり、30問正解でクリアとなる。

難易度は普通。気まぐれの方は運が悪いとリンゴ(右クリックで使用し次の着地点を指定できる)が足りずゲームオーバーになる可能性もあるけど、まぁ慎重にプレイすれば30問突破は問題ないと思う。ただこのゲームはテンポが非常に悪いのが難点。気まぐれは着地位置がランダムだから次に必要なタルに行くまで時間が掛かるし、1樽ずつの方は途中から透明になるんだけどその際毎回透明になる処理が数秒入り鬱陶しい。また四字熟語に関しても間違った際に正解が表示されなかったり判定が怪しい問題があったり(不屈不撓が×で不撓不屈のみ〇等)で個人的には全然楽しめなかったよ。

一応30分程度で30問突破まで行けるし中断セーブも可能なので全く遊べないわけではないけどね、これでは繰り返しプレイでハイスコアを目指したりする気にはなれんよなぁ。んー・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲームの感想がメインのブログです。
感想及び評価は完全に独断で手当たり次第根こそぎプレイしてガンガン書いてます。☆平均1.8ぐらい。目指せ1万本。
かつてはFlash8でゲーム制作も行っていました。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[07/14 1717181]
[07/14 きと]
[07/14 1717181]
[07/14 きと]
[07/11 1717181]
 最新記事 
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
06 2018/07 08
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]