忍者ブログ
    



  ☆ ・ ・ ・ ・






磁石を飛ばして進むゲーム。

操作は左右キーで移動、上キーで磁石の方向切り換え、xでジャンプ、zで磁石の発射と自機の引き寄せ、下キーで磁石の回収。ステージは1画面の構成で、コイン・・・じゃなくて輪切りパイナップルを全て回収して右端のゴールに行くと次に進む。敵に当たるか落ちるとミスでやり直しとなるが残機の概念は無い。ある程度のステージをこなすとパスワードが表示、それをタイトル画面で入力することでコンティニューが可能になる。

難易度は高め。まぁ中盤までは割とサクサク進めるし、このゲーム独特の磁石を使ったアクション(画像のようなパイナップルを取る手順とか)も楽しめるんじゃないかと思う。ただこのゲームは終盤が滅茶苦茶難しいんだよなぁ。タイミングがシビアな場面が続き、難所を突破したと思ったら次もすごく難しい、面倒だけどここでやめると手前をまた越える必要が・・・、みたいな感じでプレイしてて辛くなったよ。1ステージごとのセーブが可能ならそれほど苦しむことも無かったと思うけどね、ちょっと残念でした。はい。タイムアタックはやる気にならず。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆☆☆ ・ ・






リズムよくキーを叩くゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はメニュー画面ではだいたい矢印キーで移動、zで決定。演奏部分ではs、d、f、j、k、lキーがそれぞれ「としはまのり」に対応していて、上から降ってきた漢字の音符(?)が下と合ったタイミングでそれを押していく。まぁいわゆる音ゲーですな。曲ごとの最高点は50万点で、40万点以上でクリア扱いとなる。また特定の条件を満たすとスタンプ帳の欄が埋まり、新たな曲が解禁されたりする。

難易度は普通。譜面構成は比較的素直な感じでレスポンスも良く、割とプレイはしやすいんじゃないかと思う。そしてこのゲームは目標設定が良いね。最初はありふれた音ゲーという感じでそれほど面白いと思わなかったんだけど、慣れてきてLv.11以上5曲クリアのスタンプを目指したあたりから楽しめるようになったかな。このゲームは難譜面はそれほど理不尽さが無いし、やっぱり普通に挑めるのは楽しいわ。またコンボが点数に絡まない8割という合格ラインの設定もわかりやすく、譜面ごとのレベル設定も良く出来ていると思う。

それから楽曲のチョイスも素晴らしい。この作者の前作に当たる「歌に合わせて~」も良かったけど今作はさらに進化してる感じだね。チュートリアルの「Aquarium」はしっかりとこのゲームのメインテーマとして機能しているし、「枯れない花」、「桜日和」、「プライド」と言ったこの作者の過去作品のテーマ曲が登場しているのもうれしいところ。あと「DR'U'MATIC NIGHT SWIMMER」の普と難の譜面の違いなんかも面白かったなぁ。

あっ、ちなみにまだ全譜面はクリアしてません。というか手を出してない曲もまだ残っている状況です。プレイ時間は7時間ほどでスタンプは37/45、総得点3000万点台。いずれは全部クリア・・・出来るかな?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆☆ ・






スロットで遊ぶゲーム。

操作はエンターキーでリールを回す。これだけ。賭け金は1000で固定で、3つのリールは自動で止まる。同じ柄が3つ揃ったりチェリー等特定の柄が来れば当たりで、画像のような感じで払い戻しのコイン的な物が上から降ってくる。また下部にあるランプは当たった回数が一定以上等の条件を満たすと点灯するのでそれを目指すような要素もあったりする。

このゲームの大きな特徴はとにかく数値設定の素晴らしさ。まず賭け金を1000にした点で、例えば5万の当たりとかも単純に50回分と考えるとそれほどでもないんだけど、やはりこの5万という数字自体にうれしさがあるというかね、この辺の心理を付いたような設定は秀逸。また最低の当たりというか100程度の配当を見慣れているのでそれに比べて十分大きいうれしさというのもある。また低い当たりであっても次が倍になるボーナスを入れることでその1回でのマイナスより次の楽しみのほうが勝ったりするし、これは本当に良く練られてると思うよ。

それから前2つのリールが2/3の確率で揃うバラ、全ての配当が倍になるベルといったドキドキさせるような要素もあるし、たまに出る上位の当たりがしっかりとケタの違う値となっているのも良いね。またこの電光掲示風のデザインについても視認性も良好で実際にマシンでプレイしているような臨場感もあるし、レトロな効果音も非常に合っていると思う。いやいや、目押し要素の無い運のみのスロットでこれだけ楽しめるというのは驚きでしたよ。

ちなみに自分の記録は10000回転の時点で7420000枚、3369HITS、2447CHRS、963FRTS、388SETS、51TRIOS、9SEVENS、3DIAMONDS、MAX1290000とか。ダイヤが一度揃うまではプレイしたいと思っていたところ4842回転目で初ヒット、以降計3回揃ったというのは僥倖ですな~。同確率の金7トリオが2回、黒7とコインとナスが1回ずつ、8倍出るはずの赤7トリオが7回とかだし。全実績を目指すとなるとジャックと一撃配当がネックになりそう。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆ ・ ・ ・








くすぐられつつ敵を倒すゲーム。

見下ろし型のアクションゲームで、操作は矢印キーで移動と拘束時の脱出、zで決定と攻撃、xで魔法攻撃。敵を倒しつつ先に進んでいく。奥にいるボスを倒せばクリア。体力ゲージが無くなるとゲームオーバーで、rキーでステージのリトライ、一部条件を満たした状態でsキーで特定のイベントを見ることが出来る。

難易度は低め。中盤までは敵を避けて進めるし、全体的にごり押しが効く感じでアクションの手応えは薄い。まぁどちらかというとテキストがメインのゲームなのかな。くすぐりの描写には気合が入っているので好きな人なら楽しめると思う。あとは説明にはR-18みたいなことも書いてあるけどこのぐらいなら気にする必要もない気がする。どうせなら本気のR指定バージョンを・・・いやなんでもないです。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆☆ ・ ・ ・






チャンバラっぽく戦うゲーム。

操作はエンターキーで開始、Aキーで左に移動、Sキーで右に移動、Vキーで面攻撃、Bキーで突き攻撃、Nキーで防御。COMと1対1で戦い、先に攻撃を当てれば一本、3回先に一本を取ると多分勝ちになるんじゃないかと思う。特に目標等は無くエンドレスで続くような構成になっている。

難易度は普通。自分の場合適当にやってなんとか勝ち越せるぐらいだったかな。やってること自体は単純なんだけど割と楽しい、というか本当に目標も無く淡々と戦い続けるだけでかなり内容も浅そうなゲームなんだけど、なんかついつい続けてしまうという印象だったわ。コマンド入力のタイミングのシビアさやCOMの手の抜き具合がちょうど良かったのかな?はい。なにかもう一工夫あればハマるゲームに化けた気もする。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






雨を弾いて奏でるゲーム。

操作はマウスで、上部メニューのMIDIファイルを開くからローカルで保存しているMIDIファイルを選択して再生で開始。また何も読み込まず再生だとチュートリアルとなる。再生後はその曲の音符(?)が雨粒となって降ってくるので、下部のバーをマウスカーソルで動かしてそれを受け止めていく。演奏終了時に成功率が表示されるほか、女の子のセリフも表示されたりする。

難易度は普通。というかまぁ曲次第ですかね。自分の場合は手元に莫大な数のゲームのBGMファイルがあるのでいろいろ試してみたけど、1音だけで楽にパーフェクトが取れるのもあれば左右に激しく音符が出現して7割が精いっぱいみたいな曲もあったりした。同じタイミングの音符が繋がっているという発想は面白く、お気に入りの曲で演奏できるのも良いね。またこの手のゲームであまり本気にならなくてもよいというのは新鮮で、次々と新しい曲を試したりして割と楽しくプレイ出来ました。

あとは玲音ちゃんのグラフィックやボイスは個人的には好み。テキストもある程度は楽しめた(特に胸の話とか)けど、中盤以降は妙に重かったりして微妙だったかなぁ。ちなみに自分が確認したところ少なくとも128回分の会話が用意されているみたいなので、とりあえずそこを目標にプレイしてみるのもいいんじゃないでしょうか。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






名前を決めつつ進むゲーム。

ウディタ製のゲームで操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。戦闘も一応あるがほとんどプレイヤーの関与する場面は無く、アドベンチャー的な内容になっている。このゲームの特徴は名前を決めながら進行することで、味方キャラはもちろん、モブキャラ、敵キャラ、地名などを決める場面が至る所に登場する。

難易度は低い。一部に軽い謎解きやフラグ立てはあるけど、まぁ何も考えなくてもクリアまで行ける程度だと思う。名前を付ける部分に関してはデフォルト名が少し面白いぐらいでそれほど機能してなかった気もするけど、話自体はなかなか出来が良く、割と楽しめたかな。エンディングの分岐が付属のReadmeに載っているのもうれしい点で、自分も一応3つとも見れました。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






槍で攻撃するゲーム。

操作は左右キーで移動、z攻撃と決定、xジャンプ。横スクロールのアクションゲームで、敵を倒しながら進みボスを倒せばステージクリア。攻撃に一度でも当たると残機が減ってやり直しとなる。

難易度は低め。体力の概念が無いということで油断した瞬間にアウトになる等厳しい部分もあるが、なんか意外と楽にクリア出来ちゃった感じかなぁ。パターンがわかってからのやり直しは比較的容易で、結局15分ぐらいで終わってしまった。まぁ回転槍で敵を飛ばす感触なんかは悪くないし個人的にはこのぐらいの規模と難易度でオッケーだけどね、アクションが得意な人には物足りなく感じるかも。ちなみにスコアは7ステージ合計で2124点でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 With



  ☆☆ ・ ・ ・






屋敷の謎を解くゲーム。
 
ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zでジャンプ、xで持ち物を見る、一部の場所ではqキーでヒントを見る。戦闘は無く、屋敷を探索して謎を解くのが目的。セーブはアイテムからメモ帳を選ぶことで行うほか、一部では実際にキーボードから答えを入力する場面もあったりする。

難易度は低め。自分の場合はノーヒントで解こうとしたので一部でやや手こずったけどね、まぁしっかり探索すれば答えに必要な材料は揃うのでその辺を見逃さないことが大事かな。雰囲気は割と良好で、既存のマップチップに頼らない手書き風のグラフィックも良い。ただネタバレだけど謎解きが一通り終わってからの展開が長いのは不満。謎解きアドベンチャーと銘打ってるんだからやはりそこを最後までメインにして欲しかったというのはある。

さらにネタバレ。個人的にはお姉ちゃんのキャラがかなり好みでした。終盤の展開も良かったし、クリアしてから3章のやり取りを見るとグッとくるものがあるね。ただ一度3章をクリアすると戻れないというのが難点で、自分の場合は手前のセーブを残しておいたので読めたけど普通にプレイすると最初からやり直すしかないんだよなぁ。作者のやりたいこともわからなくはないけど、もう少しその辺の配慮とかも欲しかったわ。変わり種のアドベンチャーがプレイしたいならおすすめできるかもしれないです。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・
 
 
 
 
 

会話したりセクハラしたりするゲーム。

操作はマウスで、左クリックで決定と進行、右クリックでメニュー表示。いわゆるアドベンチャーゲームで選択肢を選んだりして話を進めていく。タイトルにバカゲーとある通り内容はギャグ方面がメインで、それぞれのエピソードはかなり短くなっている。

難易度は低め。一応CGを集めておまけモードに行ったりする攻略要素もあるけど、まぁ総当たりするだけなのでそれほど難しくはないはず。テキストは比較的読みやすく、割と楽しめたかな。あと女の子が可愛いというのも良い。こういうちょっと古風な絵柄は個人的には好み。おまけモードは前作と同じくR-18一歩手前ぐらいの描写があるので苦手な方はご注意を。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
5
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]