忍者ブログ
    



  ☆ ・ ・ ・ ・






敵を倒すゲーム。

操作はwsadキーで前後左右に移動、スペースキーでジャンプ、エンターキーでポーズメニュー、マウスカーソルで視点移動、kキーか左クリックで剣攻撃、jキーか右クリックで魔法攻撃。3Dのアクションゲームで、ステージ内の敵を全て倒せばクリア。攻撃を受けて左上の緑のゲージが無くなるとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。ステージ1に関してはまぁ個人的には程よい難易度という印象。ただステージ2は迂闊に突っ込むと集中攻撃を受けるためロックオンされない距離からチマチマと魔法で削る必要があり、この作業が退屈であまり楽しめなかったよ。グラフィックは悪くないので、敵と近接攻撃でやり合うような構成ならもうちょい面白くなった気もする。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆ ・ ・ ・ ・








アルファベットを使うスライド系パズル。

操作はマウスクリック(キーボードでも操作できるらしい)。いわゆる15パズルのような感じで空白に隣接するパネルをクリックするとそれが空白の方向に動く。空白は常に横2マスの長さになっていて、その上下のパネルを選ぶと2枚同時に動くというのがこのゲームの特徴かな。左上から右下へA~Zの並びを完成させればクリアとなる。

難易度は普通。まぁ空白2マスを使った動きは悪くなく、15パズルに慣れている人にとっても割と新鮮な感覚でプレイ出来ると思う。ただアルファベットのパネルは地味且つ後半の並びを考えるのが面倒ということもあって個人的にはあまり楽しめなかったよ。アルファベット以外に普通の絵を3種類程度用意してあれば☆2でもよかったかもしれないけど、ちょっとこれだけではなぁ・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






ニワトリを繁殖させるゲーム。
 
ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zで決定。ステージ内のニワトリはお互いが近づくと分裂して増殖する。看板を調べると配置リセットやステージ変更のほか、この画像のような図鑑とスタッフロールが見れたりする。セーブは自動で行われる。

難易度は普通かな。まぁ基本はニワトリの繁殖を見守るか看板でリセットを連打するだけでゲーム性は薄いんだけど、比較的雰囲気が良いのと図鑑を埋めるのも割と楽しく、個人的には意外と楽しめたよ。ちなみに30分ほどプレイして結局図鑑は127/130。残り10種切ってからが長い。放置も可能なのでそのうちコンプ目指そうかな?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






ナビを頼りに玉に飛び込むゲーム。

操作は矢印キーでその方向に旋回、zキーで加速、xキーで減速、cキーでエネルギーを消費してブースト。右下に表示されているナビを頼りに進み、チェックポイントとなっている玉に触れていく。全て触れるとゴールが出現し、それに飛び込めばクリアとなる。

難易度は低めかな。チェックポイントは隠されていたりするので最初は見つけるのにやや苦労したけど、一度感覚に慣れてしまえばあとは楽勝程度。3Dのグラフィックはまずまずだけどこのゲームの場合あまりフィールドを飛び回る楽しさみたいなものは感じられず、個人的にはイマイチなゲームという印象だったよ。対戦とかならもう少しは楽しめるんだろうか。ちなみに自分は一応2回クリアして、その2回目のタイムは2:56:024でした。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 HeRoad



  ☆☆ ・ ・ ・






魔王を倒しに行くゲーム。

ウディタ製のRPGで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。戦闘はランダムエンカウントのターン制で基本システムに近い形式。基本はオーソドックスな感じで、メニューのコマンドから即雑魚戦を行える点は割と特徴かな。また仲間になるキャラが比較的多く、途中からは入れ替えも出来たりする。
 
難易度は普通。敵はそこそこ強いがこちらのレベルも上がりやすく、それなりにバランスは取れていると思う。また全体的にテンポも良好。ただこのゲームの場合はテンポが良すぎて何も残らないままクリアまで行ってしまったという印象もあったかなぁ。アクションとかだったら勢いでクリアまで行けるのは長所になると思うけど、RPGなんかはある程度落ち着いてじっくり歩むような部分があった方が楽しめるような気がする。あくまで個人的な意見だけど。

それから細かい点だけど、せっかく備わっているクイックセーブ/ロードが移動中にしか使えないというのも不満。こういうのを使いたくなるのはイベント中や戦闘中なんだよなぁ。ちなみにこのゲームは「Infiroad」というゲームのスピンオフらしいけど、クリッカー系ゲームは今の所積極的にプレイしない方針を取っているためそちらはまだプレイしてません。そのうちやるかも。

     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






迷路を進むゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、zキーで決定、xキーでセーブメニュー(安全地帯のみ)。迷路を進んでゴールにたどり着くのが目的。追跡者(?)にぶつかると左上のハートが減り、これがゼロになるとゲームオーバー。ステージ間には安全地帯があり、そこでハートの回復とセーブが可能になっている。

難易度は低め。ステージ内に障害物が少ないため追跡者をかわして逃げるのは難しいが、迷路自体は広くないしハートの数にも余裕があるので適当に当たりながら進んでも普通にクリア出来ると思う。迷路を攻略する楽しさは薄く、またシナリオも微妙で個人的には楽しめず。ウディタ製のこういう追いかけっこ系ゲームはほとんど低評価を付けてる気もするけど、なんか楽しむコツとかあるんだろうかね?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]





  ☆☆ ・ ・ ・









ブロックを揃えて消すゲーム。

操作は左右と下キーでブロックの移動、上キーで落下中のブロックの並び替え。同じブロックが縦横斜めのいずれかに3つ以上揃うとそれが消える。また時々出現する黒ブロックはそれが落ちたすぐ下のブロックと同じステージ内のブロックがすべて消える。中央上部まで積み上がるとゲームオーバーとなる。

難易度は普通。元の出来が良いのと操作性も比較的良好で個人的には割と楽しめたよ。同作者の「Blocksみに」と同じくオリジナリティが感じられないのはやや不満だけどね、まぁ落ち物ゲームで軽く遊びたいならこんなのもいいんじゃないかと思います。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆ ・ ・ ・ ・






2対2でバレーボールするゲーム。

1人で遊ぶ場合まずエンターキー→zキー→エンターキーで開始。ゲーム中はgとjキーで赤い自機を左右に移動、yキーでジャンプ、zキーでボールを打つ。この他に左右に動きつつzキーでゲージ溜め、コマンドの組み合わせで必殺ショットなんかもあったりする。COMを含めた2対2の対戦で、相手陣内にボールを落とすとサーブ権(スコアの下線)がある場合加点、無い場合は自チームにサーブ権が移る。15点先取で勝利となる。

難易度は低め。敵はかなり頭が悪く、適当に落下点に合わせて打ってるだけでだいたい勝てるんじゃないかと思う。グラフィックとかは悪くは無いけど、ゲージを溜めたり必殺ショットを全く使わなくても画像のように大差が付いちゃうし、さすがにこれでは手応えが足りないわ。COMの行動を洗練させるのは難しいとしても、何かもうちょいハンデとかの工夫が出来なかっただろうか。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 戦国


  ☆ ・ ・ ・ ・





領地を取り合うゲーム。

操作はマウスクリック。国取り系のゲームで、まず領地(大名)を選んで開始。自分のターンが回ってきたら右下のボタンで行動を選んでいく。また隣接する土地を選んで攻撃を行うと双方の兵力が減少、相手の兵力をゼロにするとそれを自分の領地に出来る。最終的に全ての土地を手に入れればクリアとなる。
 
難易度は普通。武将間の能力の差が激しく、最初に強い場所を選べば袋叩きに合わない限り割と楽勝、弱い場所を選ぶとかなり苦しい戦いになると思う。米と金が4ターンに1度しか増えないためやりくりが重要になったりする点は悪くは無いけど、なんか不毛なゲームという感じで個人的にはあまり楽しめなかったよ。んー、個人的にはもうちょいプレイヤーの技術が介入する部分が欲しかったかなぁ。もっと積み重ねて戦いたい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 LINE



  ☆☆☆ ・ ・






線で丸を破壊するゲーム。

操作はマウスクリックで決定と線を引く、Escキーで終了。左右から出現する丸に対してそれを切るような線を引くと破壊、1つ壊すと1点、2つ壊すと1+2で3点・・・と加点される。また線の中心付近で壊した丸は2個分として計算される。例えば中心で2個、それ以外で2個一気に壊した場合は6個分で計21点とかね。
 
右に2本あるゲージのうち緑は残り時間でこれが無くなるとゲームオーバー。黄色は次レベルまでの必要点数で、これが無くなるとレベルアップし残り時間も回復する。また線を引いても丸が壊せなかった場合は現在のレベル分点数がマイナスとなるので注意が必要。現在引いている線に丸がぶつかると弾かれる。
 
難易度は普通。このゲームは線の真ん中で2つ分という仕様が面白いね。このおかげで単純に丸を壊すだけ無くて瞬時の判断を求められる要素も増えて奥深くなっていると思う。また長い線を引けばそれだけまとめて壊せるけどその次の線を引く際に邪魔になったりするし、シンプルながらゲームとしての完成度はかなり高いんじゃないかな。ついつい続けてプレイしたくなるような魅力があるし、個人的には結構熱中したよ。

あとは最初のレベル1がやや難しいのは不満。慣れればなんてことはないけど最初のプレイでは普通にゲームオーバーになったし、導入としてはもうちょい易しくしてもよかった気はする。それからレベル10以降とかでマイナスになると急に萎えたりするのも微妙。途中からは難しさも一気に跳ね上がるし、ここがもうちょい運次第で粘れるような設定になっていればもっとハマった気はする。ちなみに自分の最高はレベル14、1379点でした。上手い人のプレイ動画とかも見てみたいが・・・。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲームの感想がメインのブログです。
感想及び評価は完全に独断で手当たり次第根こそぎプレイしてガンガン書いてます。☆平均1.8ぐらい。目指せ1万本。
かつてはFlash8でゲーム制作も行っていました。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 最新コメント 
[07/14 1717181]
[07/14 きと]
[07/14 1717181]
[07/14 きと]
[07/11 1717181]
 最新記事 
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
06 2018/07 08
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]