忍者ブログ
    



  ☆☆ ・ ・ ・
 
 
 
 


制服少女をゲットするゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。戦闘は1対1のターン制で、敵を倒すのではなく捕獲するというのが特徴。あらかじめセットした捕獲道具を使用するか交渉コマンドで相手のゲージが増え、青になったら「捕獲する」で一定の確率で捕獲する。一部にはレアな妖精もいて、出現させるのに条件が必要になったりする。

難易度は普通。100体を全て捕獲するのはなかなか大変で、まぁとにかく地道に1匹ずつ集める感じになるかな。それぞれの描き分けはある程度出来ていて女の子は可愛く、やはり単純なモンスター素材とかじゃなくてこういう作りこみがあるのは良いね。また図鑑に関しても場所ごとに並んでいるため残りの手がかりになっているし説明文も面白い。それから探してるレアな妖精に初めて出会った際の高揚感なんかもフリーのゲームではあまり見かけない感じで結構楽しめました。

あとは資金稼ぎがほぼ最初のフィールドに限られているのは微妙。自分の場合は結局5周を11セット、計1時間以上はこの作業で使ったと思う。妖精の出現を待つ作業と違ってこういうのは余計だよな~。それからセーブファイルが8番目以降になると文字が残るという仕様はお粗末で、この辺はテストプレイでしっかり修正してもらいたかったです。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR



  ☆☆☆ ・ ・






トカゲと戦ったりするゲーム。

ウディタ製のゲームで操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。戦闘は基本システムに近いターン制だけど、固定敵のみで雑魚狩り的な要素は無い。戦闘に勝つためには建物を歩き回って情報やアイテムを集めるのが重要になったりする。

難易度は低めかな。必要なアイテムの入手なども理不尽さは少なく、比較的スムーズに進行すると思う。戦闘部分に関してはそれなりに手応えもあり、強力な攻撃をどう防ぐか考えたりキャラが2人になっている分役割分担を工夫したりするのはなかなか面白かった。

そしてこのゲームは何と言ってもテキストの出来と過去作品との繋がりが素晴らしいね。ゲーム名は完全にネタゲーという感じでまぁ実際にネタ要素の多いゲームではあるんだけど、もう開始30秒でまさかの展開に大興奮でしたよ。これだけの設定を構築して面白く作り上げるというこの技量は本当にすごいと思う。おすすめです。この作者の過去作品を先にプレイしてからどうぞ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






戦車で敵を倒すゲーム。

操作はマウスの左クリックで選択と決定、右クリックでキャンセル。BOXモード(?)では戦車の武器の設定と回復等を行い、MAPから場所を選ぶと会話の後SRPG的な戦闘が始まる。武器を選んで攻撃範囲をクリックするとそれを実行、画面の右の行動力が無くなるまで1ターンの間に何度でも攻撃が可能になっている。行動終了を選ぶと敵が一斉に動き出し、その後自分の戦車がスピードの数値だけ前進する。敵を全て倒すかゴール地点にたどり着けばクリア。攻撃を受けて装甲がゼロになるとゲームオーバーとなる。

また初期設定で戦車の左右に設置されているドクロ型の武器は捕獲装置で、他の武器と同じように範囲をクリックするとその場所に罠を設置、敵の行動が終了した際にその地点に敵がいると捕獲することが出来る。その敵はBOXモードで売却したり武器を取り出したり出来るほか、一部の敵を捕獲すると特殊なイベントが発生したりする。

難易度は普通。戦闘システムの出来なんかはまずまずだけど、このゲームはあまり強い武器が手に入らないのが微妙かなぁ。新たな武器は強そうに見えても使いづらかったりして結局初期装備に頼ることになり、途中からはこれに金欠も加わって敵の強さに付いていけないような感じもあった。装甲値や行動力、スピードの増減なんかも含めてもう少しカスタマイズできる幅を広げてもらいたかったよ。

あとはテキスト方面の出来やデザインの完成度の高さはさすがNKKK氏。またネタバレだけど同作者の他作品と繋がりがあったりするのもうれしい点。グラフィックも割と良好だけど、抽出部分に関してはもう少し頑張ってほしかったかも。説明なんかも含めてね。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆☆ ・ ・ ・





災害で敵を倒すゲーム。

操作はマウスクリックで、下のボタンで災害を選んでフィールドをクリックするとMPを消費して範囲内にダメージを与える。左からやってくる敵を倒していき、最後まで耐えきればクリア。HPがゼロになるとゲームオーバー。MPは時間経過で回復するが災害での消費も多く、効率良く使っていくことが重要になっている。

難易度は普通。NORMALの後半なんかは敵の出現が多く、アクション寄りの防衛ゲームとしての手応えは結構あるね。ギリギリの攻防みたいな場面もあったりするし敵の速さやHPにばらつきがあるのも面白く、クリックでダメージを与えるだけの単純な内容ながら割と楽しめたかな。あとは災害ごとの効率に若干差が感じられたので、その辺はもう少し調整が欲しかったかも。ついでにHARDはもっと絶望的なバランスでもよかった気がするわ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






協力してボスを倒すゲーム。ジャンルは微妙だけどとりあえずSLG戦闘にしてみた。

操作はマウスクリックで決定と進行、ユニットをマウスドラッグで移動させる。ボスに当たると倒されるがその際にそれぞれ能力を発揮、最終的にボスを倒せばクリアとなる。

難易度は普通。基本は順番を考えるだけで1プレイ1分程度と規模も小さいが、まぁ意外と悩まされる感じだったかな。自分の場合は15分ぐらい掛かったと思う。HPの削り方や一部の仕掛けは割と理に適っていて結構楽しめました。はい。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]



  ☆☆☆ ・ ・
 
 
 
 

町を防衛するゲーム。

操作はマウスクリックで選択と決定。右からやってくる敵から町を防衛するのが目的で、時間は自動で進行し、ユニットをステージ内に配置すると勝手に戦闘が行われる。左上に顔があるキャラはそれぞれの場所に配置することで戦闘と並行して資源の獲得が可能、また死んでも一定時間後に復活する。それ以外のユニットは使い捨てで資源を消費することで雇用する。敵が左端まで来るとLIFEが減少し、無くなるとゲームオーバー。最後まで耐えきれば勝利となる。途中では会話イベントが挟まったりもする。

難易度は普通。何も考えずにプレイすると途中でジリ貧になってやられたりするけど、まぁ序盤から計画的に採掘とかを行いつつユニットのレベルアップや回復アイテムなんかも使っていけば余裕を持ってクリア出来る程度だと思う。個人的にはちょうどいい手ごたえだったかな。戦闘と資源の入手を並行して行うというシステムは面白く、また中盤以降に特殊なアイテムを消費して強力なユニットを雇用出来たりするのも良い。それからグラフィックやデザイン周りのクオリティも高く、システム的には結構クラシカルだけど上手く完成されていると思います。

あとは途中のセーブが無く1プレイ40分前後というのはやや長いものの、このゲームの場合はDL元で明示されているし、程よい忙しさで集中してプレイ出来るのでそれほど気にならないね。マップやシナリオは出来れば複数欲しかった気はするけど、まぁそこは仕方ないか。ちなみ自分がクリアした際のスコアは71800点でランクはAAでした。ほとんど町のダメージは無かったはず。ユニットの死んだ回数とかも影響してるんだろうか?


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・






4対1で戦うゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセルとメニュー。主人公と他に10人ぐらいの中から3人を選んでパーティーを組み、ダンジョンに潜っていく。戦闘はRPG風だが割と独特で、敵は固定で常に1体のみの出現、通常攻撃を含むあらゆる行動にMPを消費するため上手く管理しながら戦う必要がある。経験値やレベルの概念は無く、スキルは装備品で使えるものが変わったりする。

難易度は普通。戦闘のバランスはちょうどいい程度で、常に緊張感のある戦闘を楽しむことができた。レベルアップが無くキャラを育てる必要が無いため入れ替えての試行錯誤もやりやすいし、装飾品の付け替えで回復役を変えられたりとこの辺りはシステムが上手く噛みあってるね。また主人公がMP譲渡の固有技を使える点なんかも面白いし、会話も含めてキャラごとの個性がしっかり出ているのも良い。

それからテキストやグラフィックの出来は良好で、同作者の前作BUTAと共通する要素があったりするのもうれしい点。全ての敵キャラがオリジナルで、戦闘グラとキャラチップ(図鑑でも見たかった)の両方が用意されてるのは結構すごいことだと思うよ。あとは敵の本気モードは悪くはないと思うけど、慣れてくると結局前半チャージからの一気攻めみたいになっちゃうのはやや微妙かな。なんかその辺もフォローする仕組みがあるとよかったかもしれん。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆☆ ・ ・






ユニットで敵を倒すゲームの3作目。

操作はマウスクリックで決定と進行、右クリックでキャンセル、戦闘中にEscキーで撤退。まず5機のユニットの装備を決めて出撃ボタン、マップからステージを選んで開始。会話イベントの後にSRPG風の戦闘となり、敵ユニットを全て倒す等の条件を満たせばクリアとなる。味方の全ユニットか船がやられるとゲームオーバーで、撤退扱いとなるがペナルティは無い。セーブは自動で行われる。

難易度は低め。基本の設定は1、2と共通なので、そちらをプレイ済みで武器の特性とかを知っていれば楽に進められると思う。敵は雑魚ばっかりで途中まではあまり手応えが無かったが、終盤のいくつかのステージはある程度苦戦するような構成で結構楽しめました。またテキスト方面やアニメーションの出来も良好で新キャラも面白く、この辺はさすがNKKK氏と言ったところ。軽くプレイ出来る戦闘シミュレーションがプレイしたいならおすすめですな。はい。1から順番にどうぞ。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






願いの力で戦ったりするゲーム。

ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーで移動、z決定、xキャンセル。戦闘はRPG風のサイドビューだがイベント戦のみで、装備品やレベル等の要素も無い。願力というMPみたいな値を消費して技を使ったりするのが特徴になっている。

難易度は低め。戦闘の前にはヒントとなる会話があったりするので、それに従って戦えばだいたい勝てると思う。技ごとの消費願力とかのバランスは割と良く出来てると思うけど、成長の自由度とかが無く最後まで役割が固定という感じでそれほど面白いとは思えなかったかなぁ。もう少し戦闘に工夫が欲しかったところ。あとはテキスト方面はまずまずで、全体に漂う優しい雰囲気はこの作者らしくて良いね。ネヴァちゃん可愛い。クリア後のおまけでは敗戦時のコメント一覧みたいなのも見たかったかも。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]




  ☆☆ ・ ・ ・






不思議な空間で戦闘するゲーム。
 
ウディタ製のゲームで、操作はだいたい矢印キーでカーソル移動、z決定、xキャンセル。メニューのOrdealから対戦相手を選んで戦闘、ボスを倒すと次のレベルがアンロックされる。戦闘が完全に自動で進むのが特徴で、勝つために上手く装備を組み合わせるのが重要になっている。
 
難易度は低めかな。装備によるステータスの変動はわずかで、その小さな数字の中でちまちまと削り合う感触はまずまず。ただ一部でかなり強い装備というか必殺技があり、それを使えばほとんど負けずに裏ボスまで行けちゃうためバランスはちょっと微妙だったかなぁ。まぁ1対1のRPG風自動戦闘としては割と完成されているとは思うけど、やはりどうしても自分でコマンドを出したくなっちゃうというのもある。世界観はかなり独特で、その辺が合う人はより楽しめるかもね~。


     人気ブログランキングへ

拍手[0回]

 プロフィール 
HN:
1717181
フリーゲーム、Flashゲームの感想と自作ゲーム制作日記のブログです。
ゲーム感想及び評価は完全に独断。最近は手当たり次第プレイして書いてる感じ。☆平均2.0ぐらい。
自作のほうはまぁFlash8でチマチマやってます。
 ブログ内検索 
 アーカイブ 
 メールフォーム 
 P R 
 バーコード 
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
5
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 アクセス解析 
 忍者アナライズ 
 フリーエリア 
ブログパーツ

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]